占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:8 hit、合計:12,959 hit
「君なら私より立派な殺し屋になれる。」


師匠が言った立派な殺し屋に私は、なれていますか?


ずっと会いたいと思っていました。



そしてやっと師匠に会えます。



私のターゲットとして。



私が成長した姿見てくださいね。



 師匠 いや殺せんせー



殺せんせーいや、初代死神にはもう一人の弟子がいた。その弟子は若くながら殺し屋であった。
その殺し方はとても素早く美しかったと。



椚ヶ丘中学校3-Eに血に染まった天使が舞い降りる





作者からの注意
更新は遅れる可能性が高いです。

読みにくいかもしれません。

それでも良いかたはどうぞ。


作者から
この小説は原作に基本沿って書きますが、ラスト殺せんせーがどうなるかはお考えください。そして、その後主人公がどうなるか注目です。
 執筆状態:更新停止中

























おもしろ度の評価
  • Currently 9.47/10

点数: 9.5/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
52人がお気に入り
設定キーワード:暗殺教室 , 赤羽業 , 殺せんせー   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆづ林檎(プロフ) - めっちゃ好みです!!カルマ君のかっこよさがヤバい。((語彙力ww更新ファイトです。応援してます!! (2月24日 20時) (レス) id: ca6f1e4d5d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:うす紙 | 作成日時:2017年7月28日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。