占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:116 hit、合計:116,877 hit

やっと消える side you ページ11

エレベーターに乗り込むと案の定チャンミンも乗ってきた。
無視して1階のボタンを押した。






チャンミン「おい。駐車場はB1だぞ。」

A「行かないから。タクシー拾う。」

チャンミン「は…下らない意地張りやがって…」

A「なんとでも言って。」

チャンミン「ジフンが待ってる。お前を送って僕を送る手筈だ。」

A「予定変更って言えばいいでしょ?じゃ。」






1階に着いて降りようとしたらグイッと引っ張られエレベーターに戻された。






A「ちょっと?!何するのよ!」






感情的になりたくないのにチャンミンの身勝手で強引な行動に今にも爆発しそうな感情をどうにか押し殺して冷静に言おうとした。





A「事務所が懇意にしてるセレクトショップは私は使えない。一度信頼を失っているから。ブランド服は日本のお店と提携しているお店から借りれると思うけど、他にも色々探したいの。抑えられる服は先にkeepしておきたいし。」

チャンミン「ジフンの車で行けばいいだろ。」

A「あなたを送るんでしょ?」

チャンミン「一緒に回ればいい。」

A「よしてよ。どっかの匂わせ女と一緒にしないで。」

チャンミン「だから意地張るなよ!」





また始まった。
私が何を言っても信じないアイツ。
何も変わってない…





A「意地じゃなくて仕事なの。一から開拓しなきゃなんないんだから。」

チャンミン「お前こそ僕と居たくないからって見え透いた嘘をつくな!もうすぐショップも閉まる時間じゃないか!」

A「そうよ。だから行けるの。一般のお客様がいなくなってからの数時間が私たちギョーカイの人間が訪れる時間だから。お店によっては30分で閉めるとこもある。だから小回りの利くタクシーを使いたいの。少しでも多くのお店を見たいから。」







嘘は言ってない。
不本意でも働くために韓国に来たのだから私は仕事をする。






A「理解してくれたかしら。だったら運転手の彼にそう言っておいて。」





地下駐車場に着いてチャンミンが降りたあと1階のボタンを押し直した。





チャンミン「…」






無言だった。
じっとこっちを見つめるその表情からはチャンミンの感情を読み取れなかった。
けどそんな事どうでもいい。
私はやっとアイツから離れられる解放感と、アイツを黙らせた優越感で満足だった。
エレベーターが閉まった。
そして、ずっとこっちを見るアイツの顔が私の前からやっと消えた。

飲まずにいられない side changmin→←形勢逆転 side you



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (236 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
648人がお気に入り
設定キーワード:東方神起 , チャンミン , ユノ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

初音(プロフ) - 私も無謀な大学目指して親にさんざん非難されたので是非主様はお嬢様の背中を押して差し上げてください、それでもし駄目だった場合は労ってやってください。娘ってそれだけで救われるもんです(笑)お嬢様の受験が無事成功しますように (2月6日 2時) (レス) id: 9ac9357e5d (このIDを非表示/違反報告)
桜里(プロフ) - やるだけやったんだ。頑張って!と背中押すのが親の仕事。行きたい大学に行けば、勉強してくれる(はず)希望じゃない所行ったら、中退の可能性もあるんだから。応援してます。 (12月26日 12時) (レス) id: 043f39d856 (このIDを非表示/違反報告)
マユったん。(プロフ) - 私も希望した道に進むために家族にたくさん応援してもらいました。有り難く感謝しています。娘さんの輝かしい未来にyellを! (12月26日 7時) (レス) id: 698e66800e (このIDを非表示/違反報告)
みおなん(プロフ) - bubuさん!娘さんが希望してるんですよね?だったら、それを一番応援してあげれるのが親だし家族ですよ!娘ちゃんも今きっと頑張ってるだろうから、娘ちゃん!!!!ファイティン!bubuさんも、ファイティン(^^)v (12月25日 19時) (レス) id: a5415b0ddc (このIDを非表示/違反報告)
A.H(プロフ) - bubuさん。素晴らしい親御さんですね。娘さん頑張ってください。 (12月24日 5時) (レス) id: 99675ff4d7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:bubu | 作者ホームページ:http://twitter.com/comububu  
作成日時:2019年9月27日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。