占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:25 hit、合計:7,304 hit
.


何かをひた隠すように静かに凪ぐ海は、

今、一陣の旋風に大きく波立つのだった。



相生です。

この作品はソニックシリーズのアニメ、ソニックXのアニメ沿いの二次創作小説となっております。


ATTENTION
・この作品は上記の通り、アニメ「ソニックX」の二次創作小説となっております。オリジナルのキャラクターやストーリー、原作にはない展開が多く存在しますので、それらが苦手な方は閲覧を推奨致しません。読んでからの苦情は受け付けませんので、閲覧は自己責任で宜しくお願い致します。

・荒らし、意味の無い低評価、模倣、無断転載はおやめ下さい。これらを行った読者様には注意喚起、又はそれ相応の対処をさせて頂きます。

・評価、感想コメント、誤字脱字のご指摘はお気軽にどうぞ。更新の励みになります。

・主人公の名前は此方でデフォルトネームを設定しておりますが、もし変更したい場合は名前欄ではなく登場人物設定で内容を変更して下さい。執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック



















































test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (14 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:ソニックX , ソニック   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

にーご - すごく面白いです!続編も期待しています(●´▽`●) (2月7日 21時) (レス) id: 1e32eaca6c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:相生 | 作者ホームページ:  
作成日時:2020年5月24日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。