占いツクール
検索窓
今日:899 hit、昨日:2,068 hit、合計:364,046 hit

8 ページ8




翌週月曜


始業は9時からだけど

まだ下っ端だし8時過ぎには会社に着く


鍵は管理職が開けるからどうでもいいけど

新聞取ってきたり掃除したり


まぁ雑用係よね



エレベーターに乗り込み

事務所のある5階のボタンを押す


少しして閉まりかけたドアに

手が差し込まれて

ドアが開くと


そこに居たのはAさん



ね、普通に危ないから

何してんのこの人



「おはよう」

『おはようございます

 Aさん、さすがに危ないっす』

「目黒くん見えたから。

 お恥ずかしい所をお見せしました」


そうなの?追いかけてきてくれたんだ


『あ、金曜お疲れさまでした』


ちょっと照れて

定番の飲み会開けの挨拶をする


「うん、お疲れさまでした」

『ちゃんと帰れました?』

「お陰さまで」


にこっと笑って俺を見る


朝から破壊力がやべぇ


『てか早くないすか』

「ロッカーの荷物片付け切れてなくて」

『そうなんですね』

「目黒くんはいつもこの時間なの?」

『はい、大体は』

「わぁ、もうちょっと遅くていいんじゃない?」



5階に到着すると

さりげなく開ボタンを押してくれてる彼女


『ありがとうございます』


頭を下げて先に出る


「朝早くても手当つかないって勿体ないじゃん」

『まぁ。Aさん明日から何分着の予定ですか』

「んー、もう二本後の予定かな」

『じゃあ俺もそうしよっかな』

「そうしなよ、気楽に行こー」



運が良ければ駅から一緒ってことでしょ

まじ最高じゃん

ニヤけるな、これは



Aさんは更衣室に入って行く



掃除頑張ろ

俺って単純

9→←7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (329 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1543人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 目黒蓮   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆま(プロフ) - MaMiさん» お返事ありがとうございます(^^)楽しみに待っています! (3月2日 19時) (レス) id: 1762eb9ea0 (このIDを非表示/違反報告)
MaMi(プロフ) - ゆまさん» 初めまして、いつもお読み頂きありがとうございます。楽しんでいただけているようで何よりです(^^)今後パスワード設定する予定はありませんのでご心配なさらずお読みいただければと思います (3月2日 19時) (レス) id: 06d07b2f00 (このIDを非表示/違反報告)
ゆま(プロフ) - はじめまして。いつも読ませていただいてます!もうすごい好きです!笑 主人公ちゃんも目黒くんもかわいい〜〜って読みながらなっています!お話の続きを楽しみに待っています!!パスワードをかけたりしますか?もしよろしけれ教えていただきたいです。 (3月2日 18時) (レス) id: 1762eb9ea0 (このIDを非表示/違反報告)
MaMi(プロフ) - yupaさん» いつもお読みいただきありがとうございます(^^)私自身、語彙力が乏しくてうまく展開できてるかどうか…(笑)楽しんでいただけているようで何よりです。 (2月24日 9時) (レス) id: 06d07b2f00 (このIDを非表示/違反報告)
yupa(プロフ) - MaMiさんこんばんは!新作見つけてからずっと読んでいたんですが、主人公ちゃんのかわいさにめめと同じように語彙力を失ってコメントできていませんでした…はじめてのヤキモチに戸惑う主人公ちゃんめちゃめちゃかわいいです( ; ; ) (2月23日 20時) (レス) id: 255fcd7ee5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:MaMi | 作成日時:2020年2月8日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。