占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:5 hit、合計:139,448 hit

終わり?始まり? (changmin) ページ11

Aの元に届いたヒョンからのメール…
2人の密談の内容を知った俺たちは絶句だった


Aはヒョンに頼まれた事を遂行するために出て行った
そして暫くしてAは部屋に戻って来た



A「ただいまぁ…」


「おかえり
ミキさんは?」


A「そろそろ運命の扉を開いたんじゃないかな…」


「そっか…」



ヒョンに彼女が居ると知りながらヒョンの部屋にやって来たミキさん…
俺たちにその心中を推し量る術はない


だけど俺はAが居ない間に想像してみた


もし俺が心から惚れているAに付き合っている男が居て…
涙を流し辛そうなAから『今夜だけそばに居てほしい』と言われたら…と…


俺の心は即答した
『Aの望むようにする』と…
きっと俺も『今夜だけでいいからそばに居たい』と望んだだろうし…


ミキさんもそうだったのだろうと推測出来る
だとすれば俺に2人の事を否定する事は出来ない



A「私がミキさんだったらきっと同じ選択を下しただろうな…
チャンミンに彼女が居ようとも今夜だけでいいからそばに居たいって思ったと思う」


「俺も同感だよ」


A「だよね?」


「だけどさぁ…
今夜で終わりかどうかなんて誰にも分からない」


A「うん
もしかしたら2人にとって始まりの夜になるかも知れないしね…」



俺も同じ事を考えていた
ソルファとの事に片がついたらヒョンは絶対にミキさんとの事をちゃんとしようとするはず…


だけど仮にも彼女の居る身のヒョンがミキさんに救いを求めた事だけはどうしても解せない
あのヒョンがこんな危ない橋を渡るなんて…
それほどまでに何かに心を蝕まれたって事…?


あの電話の相手は誰…?
やっぱりソルファなの…?



A「ユノさんに何があったんだろう…?」


「そこだけが謎だね」


A「ユノさんがこんな危ない事をするなんて意外でしかない」


「俺もそう思う」


A「今の私たちに出来る事は2人の未来が明るく輝いてくれるように祈る事だけかな?」


「うん…」



隣の部屋に想いを馳せながら俺とAは入浴を済ませてベッドに入った


だけど眠れない…
Aもそれは同じだったようで何度も寝返りを打っていた



「A…おいで?」



Aの首の下に右腕を挿入…
そして振り返ったAを抱きしめた俺…


Aの温もりで落ち着くのかと思いきや…


昨夜とは逆パターン…
あっという間に俺がAを見下ろす状態になっていた

誓い 1 (yunho)→←運命の扉 (she)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (154 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
653人がお気に入り
設定キーワード:東方神起 , ユノ , チャンミン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ソル(プロフ) - wakaさん» ソウル行っちゃうね(笑)ソルファにとってオンニからの罰は相当こたえただろうね。これで改心してくれればいいけど…。 (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - みぃなさん» いよいよ主人公さんがソウルに降り立ちますよ〜。さぁ何が待ち受けている…?次章にもぜひ遊びに来てやってくださいませ〜。 (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - hanahimawariffさん» 遊びに来てくださりありがとうございます!主人公in韓国ってバレバレ(笑)次章は近日中に公開しますのでまた遊びにいらしてくださいね! (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - 沙羅さん» 姉妹でした〜。しかも2人とも愛人の子。2人のオンマは相当な美人さんだったのでしょうね〜。次章では大きな進展があると思いますのでまたぜひ遊びに来てやってください♪ (2018年11月13日 0時) (レス) id: 32fd054e1d (このIDを非表示/違反報告)
waka(プロフ) - こりゃ行くな、行っちゃうなソウルへwwwwwwww罰がすごい!姉妹だったなんて! (2018年11月12日 12時) (レス) id: 192bfaab8b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ソル | 作者ホームページ:https://twitter.com/chamiyukki0218  
作成日時:2018年10月22日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。