占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:157,482 hit

初デート (changmin) ページ44

Aはポヤポヤな人間だと周りの人は言う
だけどしっかりした一面も持ち合わせているようだ


Aが本気で俺を守るつもりでいてくれると知り胸がじわっと温まった



「A…
ありがとう」


A「こちらこそ」



照れたように微笑んだAは夜景に目を移した



A「いつか2人っきりで仙台に来たいな…
見せたい場所が沢山あるんだ」


「仙台詳しいの?」


A「高校生から看護学生時代までを過ごした街なの」


「そうなんだ…」


A「だから沢山思い出もある」



どんな思い出があるの?
高校生から看護学生までの期間を過ごしたのならきっと恋人との思い出もあるよね…?



A「でも今日が一番素敵な思い出になるんだろうな…
だってよく考えてみたら今が初デートじゃない?
きっと一生忘れない」



そう言われてみればそうだ
これまでは必ず誰かが俺たちと一緒に居たっけ…


初デートが夜景を観ながらの部屋飲み…
そして…お泊り…



A「そうだ…」



Aはバッグから何かを取り出した



A「これ…ありがとう
家宝にするね?」



Aの手には俺のサインボール…
Aは嬉しそうに微笑んでいる



「家宝って大袈裟でしょ…
それにしてもナイスキャッチだったね」


A「うん
ユノさんのボールは頭に当たったくせにね」


「それ見たかったな…
映像に残ってないかな?」


A「見なくていいから
アホ面だったに違いないし…」


「ハハハ」


A「少しは否定してよ」


「ごめんごめん…
Aはいつでも可愛いよ」


A「取ってつけたみたいな言葉は要らない」


「ごめんって…」


A「チャンミンはいついかなる時でもカッコイイからずるい」



Aは恨めしそうに俺を見た



「持って生まれた物だからね」


A「ほんとイケメン…」



褒め殺し?



A「やっぱ夢見てるのかも…」


「夢じゃないから」


A「じゃあそれを証明して…?」



証明…?


抱きしめればいい…?
それともキス…?



A「困った顔してる」


「だって…」


A「可愛い…」



そう言いながら立ち上がったA…
ただそれだけの事にドキドキな俺…



「どうしたの…?」


A「もう一本だけ飲んでいい?」



Aはテーブルの上のビールの空き缶を指差した


いい雰囲気だったのに…



A「いいでしょ?」


「もう一本だけだよ?」



Aには甘い自分に気付いた俺…


まぁいっか…

トリガー (you)→←守りたい物 (you)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (158 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
635人がお気に入り
設定キーワード:東方神起 , ユノ , チャンミン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ソル(プロフ) - はるさん» お!マジすか?それは良かった〜(笑) (2018年10月28日 0時) (レス) id: 141f36d0fd (このIDを非表示/違反報告)
はる(プロフ) - ウォー夢のような話だぜ。って、常に脳内にある話をソルさんが文字にしてくれている〜(笑)カムサハムニダ^ ^ (2018年10月27日 17時) (レス) id: 884c6663a2 (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - wakaさん» 多分そうだね。やっと効力発揮か…?(笑) (2018年10月26日 23時) (レス) id: 141f36d0fd (このIDを非表示/違反報告)
waka(プロフ) - ユンさんが渡したナプキンもしかしてユノ直筆の・・・・ (2018年10月26日 21時) (レス) id: 192bfaab8b (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - 沙羅さん» いつもの私なら『私』を我慢させたかも知れないけど今回は違う感じにしてみました〜。この後色々な戦いが起こりそうで、結局3章行き決定です(笑) (2018年10月26日 19時) (レス) id: b95c4969d5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ソル | 作者ホームページ:https://twitter.com/chamiyukki0218  
作成日時:2018年10月9日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。