占いツクール
検索窓
今日:30 hit、昨日:15 hit、合計:131,012 hit

惚れたぜ、完敗。 たつ ページ45

時々、隆平のそばにいると
訳のわからん感情に押し潰されそうになる。
俺ばっかり好きでヤキモチ妬いて
腹んなか真っ黒に焦げ付いてる。

今日だって、そう。

TVの企画やってわかってるよ。
だけどあんな風に先輩から呼ばれることなんか
30すぎたらなくなるやん。

「まーるぅ、まるちゃん」

可愛がられかたの度合いがちゃうねんて。
美味そうにメシ食う隆平を
お二方とも愛しそうに見てはったわ。
太一くんは既婚者やし、
長瀬くんは・・・よぉわからんけど・・・。
後ろにはあの人がおって
隆平の好きな味付け、こと細かく教えたんやろなって
そんなことまで考えてしまう。

やって花山椒効いた四川風麻婆って
あん人が教えてくれたんやろ?
美味い店連れて行ってもろたって
ずっとずっと前に言うてたよね?

きっと隆平は覚えてないくらい昔の話。
ちっさいこと思い出して寂しくなる。

なぁ、なんで隆平の初めての恋人は
あん人やったんやろ。
なるべくしてなった、ある意味隆平の運命の人。
隆平が愛してきた人たちは
俺にとっても尊敬している偉大な先輩。
越えられない高い高い壁。

胸がぎゅうぎゅうに痛む。
隣でオンエア見てる今でも。

隆平は俺のこと、どう思ってるんやろ。
満ち足りてるのかな、なんて不安になる。

なのに。
当の本人ときたら。

「たぁ、これ美味しいなぁ」

んーっ!てほっぺた押さえて体揺らしてる。
今日のつまみは隆平のリクエストで
たぁくん特製唐揚げ。

ふふふんって鼻歌うたいながら
食べてる顔が可愛くて
切ない気持ちが
まぁ、いっかって引っ込んでいく。

「たぁ、どしたん?」
「なにが?」
「ちっちゃい子みたいな顔してはる」

可愛い、って頭撫でるから
引っ込んだ涙がまた出てきそう。

「食べすぎてお腹痛い?」
「・・・アホ」
「アホですよ」

って笑うから思わず抱きしめた。

「りゅぅのアホ」
「アホアホ言わんといて」
「アホでも好きやで」
「俺も」

好き。

隆平の言葉をキスで飲み込むと
俺と同じ唐揚げの味。

チュッと音たてて離すと
お行儀悪いでって笑ってた。

「さ、唐揚げ食べちゃお」
「へ?」

ええとこなのに。
たぁくん拗ねてまうで。
ぶくって頬膨らませてたら

「お腹いっぱいにしてから・・・」

「俺んこと美味しく食べて?」

上目遣い。
甘ったるいおねだり。
そんなんされたら、たぁくんのたぁくんが
たぁくーんになってまう。

今日も俺の気持ちはぐっちゃぐちゃ。
まぁ、ええか。
これが俺の幸せ・・・よな?

幸せであるように。 たつ→←キス たつ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (167 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
475人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 大倉忠義丸山隆平 , たちょまるまるくらくらまる   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

cayochi(プロフ) - さやさん» んふふ。大活躍! (11月27日 22時) (レス) id: 89ed3d2d70 (このIDを非表示/違反報告)
さや(プロフ) - やっぱりコタツ買って正解でしたね^ ^ (11月27日 22時) (レス) id: 806d5009ef (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - (名前)ゆーきゃんさん» 着てますよ?たぶん。たぶんですけどね。風邪ひきますからね。たぶん (11月27日 16時) (レス) id: 2aa731405a (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - めろんぱんさん» え?ほら、コタツで寝落ちすると体痛くなるじゃないですかぁ (11月27日 16時) (レス) id: 2aa731405a (このIDを非表示/違反報告)
(名前)ゆーきゃん(プロフ) - こたつの中は裸でしょうか…?気がかりです (11月27日 16時) (レス) id: 9b0edcc515 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:cayochi    | 作者ホームページ:   
作成日時:2019年8月17日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。