占いツクール
検索窓
今日:47 hit、昨日:31 hit、合計:131,291 hit

幸福について たつ1 ページ5

ヤイヤイわいわい
散々食べて飲んで。
よかーまくんとヤスがウトウトし始めたとこで
今日はお開き。

片付け番長亮ちゃんと
綺麗好きの雛ちゃんがさっさと手伝ってくれるから
みんなが来たときよりも
なんとなしに部屋が片付いてる気がする。

お互いのダンナさん抱えるようにして
ほな、また明日。ってそれぞれウチに帰っていった。

ウチのオクサマは
残ったお酒片手に鼻唄混じりで
使った食器や鍋を片してる。

「ご機嫌さんやなぁ」
声をかけると

「そぉ?」
んふふ、と笑った。

「ええなぁ」
「何が?」
「オクサマが甲斐甲斐しく動いてくれるの見とるのも」
「久しぶりにウチに集合しはったからね」
「りゅぅ、飲んでへんやろ」
「かまへんって。俺は禁酒続行中やし。
それよりもご飯足りた?」
「んー。まぁまぁかな。食うより飲んでたし」
「ほな、軽くつくろか?」
「ええねん。それよりも・・・」

後ろから抱きしめて耳朶甘噛みしたら
くすっったそうに声あげる。

さっきまで賑やかだった部屋。
今は隆平の甘い息が響くだけ。

んっ

体が一気に熱くなる。

「りゅぅ、食べたい」
「汗くさいからシャワーしてきてええ?」
「そのまんまでええって」
「それだけじゃ、ないって」

あぁ。そういうこと。
準備してないってことね。

「じゃぁ、一緒に行こ」
「あっ、アカンよ。すぐやから」

腕の中から逃げ出そうと身を捩るから
ぎゅっと捕まえて
首筋をぺろんと舐めあげる。

あっ、んっ

ほら、もぉ火ぃついたやろ?
このままシテしまいたいけど
準備ないままやと隆平が嫌やろぉから。
ほわん、となった隆平を抱えるように風呂場へ向かう。

「3分待ってあげる」

啄むようなキス、顔中に降らせながら
ぽいぽい服脱がせて即すように真っ裸の隆平のお尻を撫でる。

ひゃぁん

可愛い悲鳴。

「ええって言うまで開けたらアカンよ」
慌てて扉閉める初々しさが
俺をまた煽るってわかってるんかな。

んっ。くふっ、、

シャワーの音に紛れて微かに漏れる吐息。

「なぁ、もぉ開けてええ?」
わざとらしく声かけてみる。

「いっ、あっ、、まだっ」
焦ってるのに吐息混じりの甘い声。

んふ。ウチのコ、やっぱかわええ。
早く触れたくてたぁくんのたぁくんがピクついてる。

あぁ。もぉ、1回抜いちゃおかな。

幸福について たつ2→←幸福について りゅう1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (167 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
474人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 大倉忠義丸山隆平 , たちょまるまるくらくらまる   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

cayochi(プロフ) - さやさん» んふふ。大活躍! (11月27日 22時) (レス) id: 89ed3d2d70 (このIDを非表示/違反報告)
さや(プロフ) - やっぱりコタツ買って正解でしたね^ ^ (11月27日 22時) (レス) id: 806d5009ef (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - (名前)ゆーきゃんさん» 着てますよ?たぶん。たぶんですけどね。風邪ひきますからね。たぶん (11月27日 16時) (レス) id: 2aa731405a (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - めろんぱんさん» え?ほら、コタツで寝落ちすると体痛くなるじゃないですかぁ (11月27日 16時) (レス) id: 2aa731405a (このIDを非表示/違反報告)
(名前)ゆーきゃん(プロフ) - こたつの中は裸でしょうか…?気がかりです (11月27日 16時) (レス) id: 9b0edcc515 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:cayochi    | 作者ホームページ:   
作成日時:2019年8月17日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。