占いツクール
検索窓
今日:81 hit、昨日:92 hit、合計:131,192 hit

キス りゅう2 ページ23

「なぁ、写真送って」

急なおねだり。

「えぇ、嫌や。もう寝るとこやったし」
「ええから、顔見たい」
「寝間着やで?」
「おん。送って。りゅぅの顔見ながら寝る」

くすぐったい。
今日の忠義、糖度が高い。

「じゃぁ、たぁが送ってくれたら送る」
「んふ。すごいの送ったるわ」
「待ってる」
「ほな、こっちはおやすみ」
「ん。おやすみなさい」

プツン、と会話が切れて
静かになった部屋。

自撮りかぁ・・・。
上手く撮れんよね。

いろいろ角度変えて撮ってみるけど
これでええんかな、
スン、とスマした自分が
可笑しくて笑ってしまう。

試行錯誤してるうちにピコンと
忠義からのメッセージ。

あざとい・・・。

ベッドに寝転がって枕抱えてる。
上目使いの忠義。
俺の好きなシルクのパジャマ。
手触りが好きで、つい撫で回してしまうやつ。
綺麗な鎖骨が見えて・・・。

うん。こんなん見たら寝られへん。

俺も渾身の1枚を送り返す。

隣に忠義が寝てる風に撮ったやつ。
いつものおやすみなさいを言うように。

すぐにまた返事が返ってきた。

「こんなん見たら寝られへんわ」

メッセージに添えられてたのは
キスするときの顔。
目ぇ閉じてほんの少し尖ったくちびる。
一番上の釦が外れてるのはワザとなん?

もぉ。困るわ・・・。

『隆平、キスして』

ひとことも付いてくる。

うー。
嫌やぁ。恥ずかしい・・・。
でも、待っとるもんなぁ。

忠義もドキドキしてくれるん?

思いきって撮ったキス待ち顔をえいっと送る。
きしょいって思わへんかな。

さっきの写真をぼぉっと眺める。
いつもは早くに目ぇ閉じてしまうから
こんな顔してキスしてくれはるなんて知らんかった。
今度はもぅ少し目ぇ開けとこ。

『明日帰ってくるよな?』
『はよキスしたい』

連続で入るメッセージ。
わちゃわちゃ動くシロクマのスタンプ。
返事送る暇もないほど。

『俺、むっちゃ隆平が好き』

うん。俺も。
忠義が好き。

『やっぱりもう1回電話してええ?』
『もちろん』

愛の言葉は声で聞きたい。
俺の好きな忠義の声。

「りゅぅ?」

フルフルと揺れたスマホが
今度は愛しい声を運んできた。

「たぁ」

「好きやで、りゅぅ」

「愛してるよ、たぁ」

ふふふ。と笑いあって他愛のないお喋りが始まる。
たったひとつの言葉で
ちっぽけなヤキモチなんて全部吹っ飛んだ。

お喋りは夜の深さと一緒に
密度をあげていく。
ここから先はご想像にお任せ。

甘く濃く。
声は距離を埋める。

偽り りゅう1→←キス りゅう1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (167 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
474人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 大倉忠義丸山隆平 , たちょまるまるくらくらまる   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

cayochi(プロフ) - さやさん» んふふ。大活躍! (11月27日 22時) (レス) id: 89ed3d2d70 (このIDを非表示/違反報告)
さや(プロフ) - やっぱりコタツ買って正解でしたね^ ^ (11月27日 22時) (レス) id: 806d5009ef (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - (名前)ゆーきゃんさん» 着てますよ?たぶん。たぶんですけどね。風邪ひきますからね。たぶん (11月27日 16時) (レス) id: 2aa731405a (このIDを非表示/違反報告)
cayochi(プロフ) - めろんぱんさん» え?ほら、コタツで寝落ちすると体痛くなるじゃないですかぁ (11月27日 16時) (レス) id: 2aa731405a (このIDを非表示/違反報告)
(名前)ゆーきゃん(プロフ) - こたつの中は裸でしょうか…?気がかりです (11月27日 16時) (レス) id: 9b0edcc515 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:cayochi    | 作者ホームページ:   
作成日時:2019年8月17日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。