占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:2 hit、合計:2,327 hit

生徒会役員選挙 ページ4

今日は生徒会役員投票の日。

男子は朝から落ち着きのない様子で、女子は誰に投票するか楽しそうに話している。

「結花は秋山君にいれるんでしょ?」

「そりゃあね〜。うちの奏は校内一イケメンですから!」

恥ずかし気もなく言い切る結花は、見た目だけのことを言っているんじゃないんだろう。

「Aは??今年も昴くん?」

「うん。去年も暁くん生徒会長でしっかりまとまってたし。」

「まぁ確かにね!顔で選ぶんだからAはなんか違うと思うけどうちもいいと思うよ!」

なんて会話をしながら投票のある体育館ヘ向かう。

そこには溢れんばかりの人、人、人。

きっと前生徒会役員お目当ての女達だろう。

「結花〜。」

その人混みの中からだるそうに現れたのは秋山くん。

「かなでっ!」

他の女達は諦めたように他の前生徒会役員の所へ向かう。

「結花が早く来てくれねぇからあの集団に囲まれてたじゃねぇの。」

「ふふ、ごめんね?」

「ん〜」

なんて言いながら秋山くんは結花の頭を撫でる。

ほんと秋山くんといる時の結花って可愛いよなぁ。

いやまぁ、いつも可愛いんだけど!

あんなに人気な秋山くんと付き合っても誰も文句言わなかったくらいなんだけど!

むしろお似合いなんだけど!

あたしは2人のお邪魔しちゃ悪いので一人投票箱に向かった。

生徒会役員選挙□←出逢い



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 4.8/10 (12 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定キーワード:ワケあり生徒会 , 吉良優斗 , 年下   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あちゃん(プロフ) - あこのんさん» ありがとうございます!とっても嬉しいです! (2月14日 1時) (レス) id: 78dc46c779 (このIDを非表示/違反報告)
あこのん(プロフ) - すごくおもしろいです!優斗の小説すごく少ないので、これからも頑張ってください!! (8月20日 20時) (レス) id: 4086ec2ffb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あちゃん | 作成日時:2017年4月23日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。