占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:0 hit、合計:2,577 hit

出逢い ページ3

放課後、いつものように結花と一緒に校門に向かう。

「A!せっかく昼までだったんだし、どっか行こうよ!」

今日は入学式だけだったので昼には終わった。

「そうだね、じゃあ前結花が言ってた駅前の新しいカフェ行ってみる?」

「行く行く!!ほら早く!!」

そういって結花はあたしの腕を引いて走りだす。

「ちょ、まっ」

ドサッ

いきなり腕を引かれたので勢い余って誰かにぶつかった。

「うわっ!大丈夫ー?」

「す、すいませ…」

顔をあげるとそこには赤い髪の男の子が心配そうな顔をしてあたしを支えてくれていた。

咄嗟に体を離して謝ろうとしたあたしはその子の顔を見た瞬間固まってしまった。

この人、朝結花が言ってた赤い髪の子だよね。

本当に生徒会役員と並んでも自然なくらい顔が整ってて。

「ふふ。大丈夫だよー!」

そう言って彼はばいばーい!と笑顔で帰っていく。

「A大丈夫?!てかあれ朝の赤い髪の子だよね?!見た目通りの話し方でびっくりした!!可愛いね!やっぱ生徒会役員なるよきっと!」

隣で興奮して話す結花の言葉なんて耳にはいってこなくて。

ただ最後に見せてくれた笑顔が、あたしの頭を離れなかった。

生徒会役員選挙、←入学式



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 4.8/10 (12 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:ワケあり生徒会 , 吉良優斗 , 年下   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あちゃん(プロフ) - あこのんさん» ありがとうございます!とっても嬉しいです! (2月14日 1時) (レス) id: 78dc46c779 (このIDを非表示/違反報告)
あこのん(プロフ) - すごくおもしろいです!優斗の小説すごく少ないので、これからも頑張ってください!! (8月20日 20時) (レス) id: 4086ec2ffb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あちゃん | 作成日時:2017年4月23日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。