占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:1 hit、合計:6,310 hit

プロローグ. ページ1

都市から離れた此処にある病院。



“ 隔離病棟 ”





またの名を“ 閉鎖病棟 ” 。







その名の通り 病棟の出入り口が常時施錠され、病院職員に解錠を依頼しない限り、入院患者や面会者が自由に出入り出来ない程、周りからは離されている空間。



主に重度の精神疾患を患った者がやむを得ない状況、状態に陥った時に入る病棟_________なのだが、此処の病棟はそんな簡単な病棟じゃない。




様々な奇病にかかった患者が毎日のように押し寄せて来る。


まだ発見されていない薬を求めて。









私は新人の看護師で、本当は小児科での仕事を希望したのだが、上手く行かず 結局、一般病棟で働くことになった。






なのに、どうして此処にいるの?





どうして私はこんな暗く閉ざされた病院に?









理由は1つ。
隔離病棟の医師・看護師の数が足りないからだ。



新人である私は文句も言えず、そのまま上の指示に、まるで仔犬のように従順に従うことにした。









今日も静かなこの病棟では悪魔の声が密かに聴こえる。悪魔の声(患者の聲)




 
 





本来であれば看護師が患者さんを悪魔呼ばわりすることはいけないことだと、重々承知の上だ。









けれど 非科学的で、イレギュラーな症状達と どう向き合えばいい?


治し方を知らない私と、病気にかかった理由が分からない患者さん。









.









.









1人1人と向き合えないまま、今日もまた新たな奇病を持った患者が運ばれてくる。

設定→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (35 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
40人がお気に入り
設定キーワード:病気 , 奇病 , オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

匿名配送 - 病気の発案失礼します。 突発的妄想症候群 症状:現実で起きていたことを自身の脳があり得ない方向に認識し、それが本当に起きていると錯覚する。もしくは、夢と現実の区別がつかなくなる。……なんてどうでしょうか? (4月14日 21時) (レス) id: f34edc742d (このIDを非表示/違反報告)
ハチフラ(プロフ) - 面白いですね!更新頑張ってください (4月4日 1時) (レス) id: a93a29250c (このIDを非表示/違反報告)
そら。(プロフ) - 涅漓さん» ありがとうございます!嬉しい限りです、、、更新頑張ります! (4月3日 14時) (レス) id: 992a59eb68 (このIDを非表示/違反報告)
そら。(プロフ) - 端餅 責さん» コメントありがとうございます! 提案も嬉しいです♪面白い奇病ですね、、!必要以上に人に近付かないというのも好きです!!!どこかで取り入れさせて頂きます! (4月3日 14時) (レス) id: 992a59eb68 (このIDを非表示/違反報告)
涅漓 - とても読み易くて . 面白い小説でした 、主人公の優しさや患者さんの気持ちが伝わって来てとても更新が楽しみです 。これからも頑張って下さい 、応援してます (4月3日 8時) (レス) id: e95dc619dd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:そら。 | 作成日時:2018年3月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。