占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:87 hit、合計:24,310 hit

57話 ページ22

会議は無事に(?)終わって今は楽を連れて寮に帰っている。勿論、姉鷺さんには許可は得た。


ガチャッ


A「ただいまー。」

美優香「おかえり!あ、がっくん!」

奏斗「Aちゃーん!がっくーん!」

結斗「がっくんだー!」

A「ただいま!」

楽「お邪魔します。」

いづみ「おかえりなさい…って、えぇ!?」

綴「監督、どうしたんですか…はぁ!?」


まぁそりゃそんな反応だよな。独身女がプロのアイドル連れ帰ってるもん。


いづみ「と、とりあえず上がってください!」

楽「あ、はい。」

美優香「此方だよ!」


皆で談話室に入ると珍しく全員揃ってて千景さんと密くんと東さんと天馬以外めっちゃびっくりしてた。


楽「これ良かったら皆さんでどうぞ。」

いづみ「あ、ありがとうございます!」

伊助「失礼ですが、Aさんとどういったご関係で?」


あ、何気に支配人初登場だ。ごめんね、出さなかったのはわざとじゃないの←

まぁ楽との関係は言っておいた方が良いよね。


A「フィアンセで、来月入籍します。」

全員-A・甥姪「「「はい!?!?」」」

A「んなわけ、嘘だよ。」


めっちゃ真に受けるじゃん。皆大声出したからびっくりしたよ。東さんとか密くんとか大声出す事ないじゃん。


A「従兄弟だよ。似てるでしょ?」

楽「そんな似てねぇよ。」

A「目の色は一緒だよ?」

楽「地毛の色も同じだっただろ。」

太一「え、黒髪が地毛じゃないんすか!?」

A「そうだよ、イメチェン。」


元は楽と同じグレー色の髪色だったけど、親と縁切ってからお母さんとも髪色が同じだったから髪を黒くしたんだよね。


至「ちょっと待って。八乙女楽と従兄弟って事は…むぐっ。」

A「そうだ!楽、夕飯食べてく?送って行くからさ!」

楽「あ、あぁ。」

58話→←56話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (47 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
513人がお気に入り
設定キーワード:アイナナ , A3! , はるる
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

はるる(プロフ) - 1.9さん» わぁぁ!ありがとうございます!これからも頑張らせていただきます! (4月27日 1時) (レス) id: 5634888c23 (このIDを非表示/違反報告)
1.9 - 続編おめでとうございます!これからの更新も頑張って下さい! (4月25日 20時) (レス) id: 47aa25969b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:はるる | 作成日時:2019年4月25日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。