占いツクール
検索窓
今日:178 hit、昨日:152 hit、合計:179,724 hit

また惚れた__Yuta.K ページ23









付き合い始めて間もない私たち。






こうやって待ち合わせるだけでも胸がうるさくなる。







チラッと通りかかったコンビニ。





そのガラスに映る反射を利用して最終チェックをする。







『...はぁ、大丈夫だよね』







メイク崩れはないし、髪の毛もバッチリ。






浴衣は帯が少し苦しいけど....彼の為と思えば単純な事だった。






日が暮れるにつれて増す人数。







賑やかな雰囲気に包み込まれた空間は夏の大イベントだろう。







時計を気にしながらも下駄は履きなれてないから痛いし歩きずらい。







でも急いだら急いだで汗をかくし...これから大好きな彼と会うというのにそんなの酷すぎた。







抜けてそうで几帳面な彼のことだ。







待ち合わせの時間よりも早く着いてるのは確実だった。






やっと待ち合わせ場所が見えてきて、彼を探す目を急がす。






パッと一瞬にして彼を見つけてしまう私はやっぱり流石だった。







『優太くん!!』






バクバクと痛む心臓を無視して彼の名前を呼ぶ。







すると私の声にすぐに気がついて目を合わせてくれた。






岸「よっ!!」





『ごめんッ遅れちゃった』





岸「マジでどんだけ待たせんだよ!!帰るとこだったわ!!」






そんな事言っといて、本当はスマホもいじらずジッと待っている姿を私は来る時見てしまったんだ。

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (255 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1879人がお気に入り
設定キーワード:平野紫耀 , 永瀬廉 , 岸優太   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美紀 - キンプリ岩橋君寄りのオールです最高です気温の変化が激しいので気を付けてくださいね (11月9日 11時) (レス) id: a31ea93868 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:muhe | 作成日時:2019年10月27日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。