占いツクール
検索窓
今日:38 hit、昨日:10 hit、合計:19,062 hit

story114 ページ22

突然現れたのは入江奏多と徳川カズヤ

そしてここには居ないが鬼十次郎

ここに来てまだ1ヶ月だが斉藤が連れてきた、そして幸村精市の妹という事で何故か気に入られた

事の経緯を話すとこういう事である↓



1ヶ月前


斉)はい!皆さ〜ん
皆さんにお知らせがありま〜す
今回私が訳あって預かることになりました、彼

貴)幸村Aです

斉)人見知りするかもだけど慣れたら面白い子だから〜
仲良くしてあげてください
皆さんの手伝いをしますので何かあれば彼を呼びつけてくださいね

貴)使用人か?俺は


実は最初は男の子として紹介された

別にありきたりな
「男装女子!途中で女とバレて大変!恋が始まる予感!」
とかではなく

斉藤は男だらけのここに女の子ひとり放り込むのはいささかまずいと思っていたため
様子見として紹介を「彼」と言っていた

斉藤の事だ
後で女だと判明しても「彼とは言ったが、男の子だとは言ってない」などの訳の分からない理屈で片付けるつもりだったのだろう

それにA自身も「俺」と言っていた事もあり傍から見たら確かに男の子に見えるかもしれない


そしてバレるのはやはり時間の問題
Aが来てなんと2日目でバレた


早すぎる


最初に気付いたのは種ヶ島

初日はAは全員の練習での手伝いばかりをしていたため練習後に会うことはあまり無かったが
たまたま完全寝起きの時にあってしまった
その時着ていたパジャマはジャージより薄手だったため胸の形が普段よりわかり易かった

まさか朝バッタリ会うとは思っていなかった

種)なぁ、自分
胸膨らんどるけど、あれか、女装男子か?


うん、最低だ


恥ずかしくてつい手が出そうになった
というか出した

が、もう少しで届きそうだった拳は越知月光によって受け止められた

貴)(うわっデカッ!少し雅治に似てる...)

月)いい拳だ...

静かに言われた

貴)その髪で前見えんの?

月)見える...

そしてセクハラ発言をかました本人は飄々と

種)反応速度早いなぁ!
感心するわ
テニスでも使えるんちゃうん?

貴)俺テニスはしねぇ
兄貴がやってる



するとタイミングよく
入江、鬼、徳川、毛利、遠野、君島が来た

入)お兄さんがやってるなら君もやればいいのに
ちゃんと紹介してなかったね、僕は入江奏多

徳)徳川カズヤ

鬼)鬼十次郎だ

貴)ども

入)やっぱり女の子なんだ〜
何となくそんな感じはしたんだけどね

story115→←story113



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (43 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
109人がお気に入り
設定キーワード:テニプリ , 幸村精市 , 立海
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいりんご(プロフ) - すっげー面白すぎる!キュンキュンしっぱなし!トキメキをありがとうございました! (7月12日 23時) (レス) id: 5938cec330 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:鬼姫 | 作成日時:2018年5月14日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。