占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:90 hit、合計:17,222 hit

story103 ページ11

医)凛音ちゃん、Aちゃんはあの時君を守ろうとしてくれたんだ
それで怪我をしてしまったんだ
Aちゃんに感謝しないとね?

まるで子供に言い聞かせるように優しく言った

凛)んー


これ以上の会話は難しいと判断した主治医がAと共に病室を出た


医)実は先程君に伝え忘れた事があってね
昨日仁王くんという子が来てね
恐らく凛音ちゃんの気を荒らげさせないためかな
ずっと一緒にいるって凛音ちゃんと約束したみたいなんだ

貴)雅治が...

医)でもそれは仁王くんにも凛音ちゃんにも難しいことで...
2人が一緒になれる日は僕は無いと思う...
いや、一緒にしてはいけないと思う


主治医はとてもしっかりとした口調で話した

医)2人が一緒になって得られるのは凛音ちゃんにとっての仁王くんへの依存関係、そして一時期の気休めだけ
今の凛音ちゃんにはとても過酷な未来だと思う


ここまで言うと主治医はAの肩を掴み
真剣な目でこう言った


医)Aちゃん、君にお願いがある
仁王くんを絶対凛音ちゃんにもう近づけないでもらいたい



こう言われて

当たり前だろ

俺は雅治といたい

凛音には取られたくない


そう思う自分がいる事を自覚した


なるほどこれが独占欲と言うものか...


貴)大丈夫、こんな関係になっても、腐っても従姉妹だ
あいつを治すためなら、雅治はもう二度とここへは来させないよ


違う、こんな大義をかざしても心にあるのはただ一つ

雅治を凛音に近づかせたくない

己の嫉妬心を知って複雑な気持ちになりながら病院をあとにした



(作者の余談)
主治医の声、平川さんだったら最高だよね
共感してくれたら嬉しいな





そして数日後


精市とA
本当の兄妹がやっと平穏に暮らし始めた幸村家にある手紙が届いた
差出人はあの主治医からだった

内容は

2人の本当の母親についてだった



手紙によると幸村栞は現在忍足病院に入院しているとの事だった

2人が大声を上げて驚いたのは言うまでもない

そしてもっと驚きなのはこの主治医に忍足病院に2人の母親がいると知らせたのは
なんと忍足本人だという

何故忍足が知っていたのかというと


以前Aが立海でいじめにあい風邪をひいて忍足の病院に運ばれた時
香がAと帰ろうとしていた所をある女性が見ていたという

そしてその女性が病院に「先程居た子は幸村Aか」と聞いたことが判明した原因らしい

実はその女性こそ2人の本当の母親である幸村栞だった

story104→←story102



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (42 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
107人がお気に入り
設定キーワード:テニプリ , 幸村精市 , 立海
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいりんご(プロフ) - すっげー面白すぎる!キュンキュンしっぱなし!トキメキをありがとうございました! (7月12日 23時) (レス) id: 5938cec330 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:鬼姫 | 作成日時:2018年5月14日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。