占いツクール
検索窓
今日:243 hit、昨日:441 hit、合計:136,757 hit

11 ページ11

さ「ご馳走様でしたー」



「ご馳走様でしたー!」


ハンバーグを食べ終わると

さとみさんは食器を片付けてくれた。



「ありがとうございます!さとみさん」



さ「いえ。あの、Aさん」



「はい」



さ「これから、タメで話しませんか?」



「いいですよ!!!」



さ「じゃあ、タメで」



「うん」

ジェルの友達だから、いいよね?



さ「あと、さとみさんじゃなくていいから」



「じゃあ、さとみくんって呼ぶわ。
さとみくんはAって呼んでいいよ。
呼び捨てじゃないと、気持ち悪いからー」



さ「じゃあ、Aねw
なに、ちゃん付け嫌いなの?」



「んーちゃん付けで呼ばれたことないから、
なんか嫌やねん。
アレルギーでるよ」



さ「アレルギーでるんwwww」



「その笑い方やめてくれないかな?w」


そんなかんなで

2人で皿洗いして、

ゆっくり喋ってたら



あっという間に

ジェルが帰ってくる時間になる。





「さとみくん、ジェルくるまでおる?」



さ「A心配だしおるわ」



「私、子供扱いされてんのかな…。」



さ「wwwなんか、ジェルの妹って
心配になるんだよなーーー」



「イケメンにイケボで言われても
キュンとも来ないのは、
ジェルに慣れてるからかな」



さ「ww話が合ってないから!」



「ごめん。さーせん。すんませーん。」



さ「www」





さ「そういえばさ、敬語の時と
タメのときとテンション違うよなー」



「あー、私さ、敬語になると
よく、清楚で大人しそうな女の子って
言われる。
多分、敬語になると接し方分からんくなる」



さ「清楚で大人しいww
いや、最初なーくんと会った時
清楚だったけど大人しそうには
見えなかったww」



「さとみくん、目が腐ってんな」



さ「おい!」



「ってか、ハンバーグ持ち帰り用っす。
これで、2日は食っていける」



さ「あーあざす。」



「ジェル遅い…」



さ「ジェル、るぅととご飯食べるって
珍しいわ」



「誰やねん」



さ「えっ?」




それから、ジェルが帰ってきて

さとみくんは帰っていった。





ジェ「A、さとみくん
かっこいい?」



「笑い方おかしい人だよね。」



ジェ「…」



「ジェル、お風呂にする?
部屋に行く?それとも………私????」



ジェ「あーーらぁやーーーーだぁぁぁぁ」



「ブリブリぶりっ子ジェルたんたん!」



ジェ「A、テンション上がりすぎやなw」

12→←10



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (249 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
973人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

マッキー - 気に入りました!←何目線だよ 更新頑張ってください! (4月21日 8時) (レス) id: 957f55f12d (このIDを非表示/違反報告)
凛々 - ごめんなさいwwwがんばっての「っ」が消えてました (4月15日 18時) (レス) id: 884c8a9dc3 (このIDを非表示/違反報告)
凛々 - この小説めちゃくちゃ好きです!更新がんばてください!応援してます! (4月15日 18時) (レス) id: 884c8a9dc3 (このIDを非表示/違反報告)
あやの♪(プロフ) - 初めまして!もう、めちゃくちゃ面白いです!特に、夢主ちゃんとジェルくんの会話とかが本当に面白くて好きですwwこれからも更新楽しみにしてます! (4月15日 15時) (レス) id: 5ba2df906e (このIDを非表示/違反報告)
さーこ - はい、作者さん天才〜w (4月7日 14時) (レス) id: c4d998f115 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:無紫色 | 作成日時:2020年3月23日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。