占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:549 hit、合計:298,522 hit

番外編ー1 ページ43

皆様、こんにちは。本日は休めと、言い渡されてしまったので、暇になってしまったAです。急に休めと言われましても、趣味とかあるわけでなく、どう時間を過ごそうかとブラブラしております。あれ?俺って、寂しい奴なのでは…?

ut「Aくぅぅぅん!!」
「おや、大先生。気持ち悪…気色悪い声出して如何なさいました?」
ut「あぁん、ちゅめたい…てか、意味あんまり変わって無くない?やなくて!後生やから、手伝ってぇや」

大先生の手には終わっていないであろう書類が数枚。

「これくらいの量、大先生ならすぐ終わるんじゃないですか?」
ut「…てへ」
「…あぁ、まだ部屋に沢山あるんですね」
ut「そうです」
「…仕方ないですね」

大先生の部屋に行くと書類の山が…よくこんなに溜めましたね。だから、毎日の様にトントンに粛清されるのですよ。

「と、言うか、ごちゃごちゃしてますね。とりあえず、期限順に並べ直しますので、大先生は期限が危ないヤツからやっててください」
ut「ありがとう」

大先生が机に向かって手に持っていた書類を始めたのですが、違和感が凄いですね。
さて、俺は書類わけから始めますか…あ、これ期限切れてるじゃないですか。これは、終わってる…けど、誤字ありますね。付箋貼っておきますか。と、こんな感じで書類が擦れる音と大先生が書く音だけが部屋に鳴り続けます。

30分くらいやっていたでしょうか?書類の期限順に並べ終えたので、期限が切れてるやつや、危ないやつを大先生の机に置くと気づいたのか、書類を見てげんなりしてました。

「期限が過ぎているやつはコレだけです。後は終わってるけど、誤字があるのコレ、終わってるのがこっちです」
ut「そっちは…?」
「まだ期限に余裕があるやつですが、そのままにしておくとやらなそうだったので、日付付けておきました」
ut「すまんなぁ…付き合わせて」
「大丈夫ですよ。少し、休憩にしますか」

俺は先程準備しておいたお茶を入れて、大先生の机に置きました。いつ準備していのかですか?先程ですよ。アードル家の執事たるもの、これくらいのこと出来なくてどうします。

番外編ー1→←8.聖女到来…?



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (335 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1203人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 悪徳令嬢 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

名無し - まさか執事側とは…(自分は執事が攻め派) あと塾水となっていますが熟睡では…? (9月9日 1時) (レス) id: f1451596cc (このIDを非表示/違反報告)
まーぶる(プロフ) - やっぱ、神作者様って凄いっすね……尊敬します!! (9月1日 0時) (レス) id: 202e147d3a (このIDを非表示/違反報告)
自宅警備員 - リクエストありがとうございます。めっちゃ嬉しいですー。全然大丈夫です。面白かったです。 (8月30日 13時) (レス) id: 124b1853e4 (このIDを非表示/違反報告)
akihiro kadota(プロフ) - No.0なるさん» 原作主人公が悪女になりそう(小並感) (8月30日 12時) (レス) id: f988da100a (このIDを非表示/違反報告)
すこ - 愛され主人公おいしいです!頑張って下さい (8月30日 7時) (レス) id: 73c5ecbfda (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:飛鳥 | 作成日時:2019年8月2日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。