占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:52,656 hit

謝って二十一回目 ページ24

Aside

私、そらるんを助けたんでしたよね?
確か…あ!そらるんが戦ってるときに木の棒を持った奴が来て…助けて少しの間気を失っていたんですよ。

まふ君も無事に解放されてよかったです!

あ、でも…今11時ですよね??動画あげないと!

A「そ…彼方!動画あげないと!」

そらる「あ…そうだな。帰ろう。」

警察「あの、事情を少し聞きたいのですが…」

A「一回家に帰ってもいいですか?1時30分頃からならお話できますが。」

警察「あ、そうですか。では電話番号、住所、名前を教えていただけますか?」

まぁ、こんな感じで全員言った後、速攻で帰りましたw

もう11時30分です…ギリギリでしたね。

まふ「そらるさんー!僕そらるさんのとこ行っていー?」

そらる「あ、いいよ?Aも来る?」

A「いいんですか?行かせていただきますw」

ピコン♪

伊東歌詞太郎おーい?Aちゃん?

伊東歌詞太郎そらるさんも応答ないんだけど

Aごめんなさい!少し忙しかったので…

話していいかまだ許可を貰っていないので。
勝手には話してはいけませんから。


その後も三人で雑談していましたが、もうそろそろ12時ですね。

A後五分です!よろしくお願いしますね!

伊東歌詞太郎ok!こっちこそよろしくー!

A「そらるん、後五分ですよ?」

まふ「そらるさんだけズルい!僕も…」

そらる「お前は酔って寝てたからな」

聞いてるんですか?w

A「そらるん!3、2、1…はい、up完了です!」

そらる「よし、こっちもok」

まふ「いますぐに聞きます!!」

嬉しいですねww
そのうちまふ君が聴き終わったらしいです。

A「あの…どうでした?」

まふ「凄いよかったよ!アンチも居なかったし!」

A「よかったです。ありがとうございますw」

そらる「あのさ、今日の事とか皆に話したほうがいいのかな?」

A「そうですね…まふ君が良ければ。」

本人がどうかですよね。

まふ「あ、僕は…うん、話そうかな。」

私も…話すべきなのでしょうか…
少しだけ話しましょうかね。

A「私も、少し過去のお話をします。あ!ご飯作りましょうか?」

そらる「あ…お願い」

まふ「なんにも食材ないんじゃない?ww」

そらる「一食分はある…と思う。」

謝って二十二回目→←謝って二十回目 ※暴力表現ありです。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.5/10 (17 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
43人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , 過去 , 裏切り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みゅーな(プロフ) - みゆなさん» え、めっちゃレス遅れた…うん、仕方ないな、ドンマイ (2017年12月11日 2時) (レス) id: 22bd4768bf (このIDを非表示/違反報告)
みゆな - ひどいよぉ… おそ松さん見れなかったああああああああああ 兄居るから見れんかった (2017年11月22日 0時) (レス) id: 878b32a765 (このIDを非表示/違反報告)
みゅーな(プロフ) - みゆなさん» お前、手当たり次第にコメント書くなwwだってこれ大分前のだし (2017年11月21日 22時) (レス) id: 22bd4768bf (このIDを非表示/違反報告)
みゆな - すげー前のこと書いてある((( あれ本気で頭痛かったんだね(( そろそろ受験のべんきょうするわ((( (2017年11月21日 20時) (レス) id: 878b32a765 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みゅーな | 作者ホームページ:http  
作成日時:2017年8月10日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。