検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:742 hit
神奈川県相模原市にある某中学校


その学校の旧校舎には、開かずの部屋がある。


開かずの部屋なのに、中から人の声が....



「あの...彼氏がいるんですが、最近付き合いが悪くて...どうしたらいいですか?」

「倦怠期では?」

「そんな事、言わないで下さい!!」

え…なら何故此方はご相談を…?

「失礼します!!」

「またのご来店を、お待ちしております。」



ここは、開かずの間

私の名前は、清水といいます。



今日も今日とて、相談室の開業です。


ーーーーー


アテンションプリーズ!/ \(´・∀・`)/


オリジナルです

誤字脱字←あったら指摘をお願いします。

落ちなんかないです!



以上でお送りいたしまーす!!!


提供;紅月彩執筆状態:連載中









おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (5 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
設定タグ:学校 , オリジナル , 相談室 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

柊嶺* - まぁ…、相談所に相談みたいなことをしました。不快に思ったらすみません。 (9月14日 19時) (レス) id: ca3893e251 (このIDを非表示/違反報告)
柊嶺* - 面白かったです。 (9月14日 19時) (レス) id: ca3893e251 (このIDを非表示/違反報告)
柊嶺* - 僕は弟を持っています。弟に自傷行為や自●行為をさせられ、癖が付きました。腕は包帯だらけで、学校では「病みアピキモい」って陰口を言われました。 (9月14日 19時) (レス) id: ca3893e251 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:紅月彩
作成日時:2018年2月13日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。