占いツクール
検索窓
今日:30 hit、昨日:36 hit、合計:244,086 hit

104 ページ6

みっくんが来るかもしれないのに。

皐月さんだって。

だけど藤ヶ谷さんのキスが気持ちよくて、身体が痺れて力が入らない。

寧ろそんなことを考える気が失せてきた。

今度は角度を変えて何度も唇が触れては離れる。

もっと深いキスがしたくなり、藤ヶ谷さんの首に腕を絡めたら唇を離された。物足りない気持ちになる私は最低だ。

藤ヶ谷さんと視線がぶつかる。

熱っぽい瞳に身体が疼き、今度は自分から唇を近づけようとすると両肩を掴まれて阻まれた。

…何でよ。自分はしたくせに。

おあずけされたのに腹が立って睨むと藤ヶ谷さんは優しく微笑んでくれて、怒りがスッと消えて今度は恥ずかしくなり顔が熱くなる。

みっくんが待ってるからいかなきゃ。

「…みっくん待ってるから、行きます」

立ち上がろうとしたのに腕を引っ張られてまた藤ヶ谷さんの胸の中に閉じ込められた。

「ダメだよ」

ぎゅっと抱きしめられて、耳朶を甘噛みされて身体がビクッとなる。

「北山のとこには帰さない」

耳元で甘い声で囁かれて背筋がぞくりとした。

藤ヶ谷さんの背中に手を回してしがみつくと「そう、いいこだね」と後頭部を撫でられ、その手のひらがだんだん下へ下がっていく。

服の裾から手のひらが入り込んできたから身体をうねらせた。

「やだっ…」

「どうして?」

だって緊張からか、汗かいてるし。

それにみっくんが来たら…。

すると、藤ヶ谷さんの肩越しにみっくんの姿が見えた。

「…!」

みっくんは私を探している。

行かなきゃ。

「藤ヶ谷さん、みっくん来ちゃったから…」

藤ヶ谷さんの身体を押すと「だからダメだって」と言われて更にキツく抱きしめられた。

「藤ヶ谷さん、何で…」

「見せつけてやりたいから、北山に」

何言ってるのこの人はっ!

みっくんがとうとう気づいてしまい、怖い顔で近づいてきた。

どうしよう…。

今にも藤ヶ谷さんに掴みかかろうとしてるみっくん。

…そうだ!

「みっくん!ちょうど良かった!」

私の言葉に驚くみっくん。藤ヶ谷さんも何事かと私から離れて見つめてきた。

「藤ヶ谷さん、具合悪いみたい…。肩貸してくれる?」

「…ほんとなのかよ」

みっくんは疑いの目で私と藤ヶ谷さんを見てる。当たり前だよね、かなり嘘っぽいし。
でも突き通すしかない。

「藤ヶ谷さん、大丈夫ですか?」

背中を擦ると藤ヶ谷さんは事もあろうか私をぎゅっと抱きしめた。

「大丈夫じゃないよ、Aちゃん」

105→←103



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (305 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
905人がお気に入り
設定キーワード:藤ヶ谷太輔 , 北山宏光 , Kis-My-Ft2
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ayachoko(プロフ) - ゆいゆいさん» ゆいゆいさん(*^^*)お忙しいのに貴重なお時間で読んでくださり感謝の気持ちでいっぱいです(T-T)更新のペースが早くて大変だと思いますのでゆっくり読んでいただければと思います(。>д<)ビジネスホテル、アレがないですもんね(笑)でもいかにも不倫っぽい場所かも(^^; (9月27日 7時) (レス) id: b1988500b3 (このIDを非表示/違反報告)
ゆいゆい(プロフ) - 太輔くんの主ちゃんは俺のだよっていうセリフにキュンキュンしました!!でも、一線越えたのがビジネスホテルで色々心配ですね笑 最近忙しくてお話しに追い付けていなかったりしますが、これを読むのが本当に楽しみになってます(^.^) (9月27日 1時) (レス) id: 1462413259 (このIDを非表示/違反報告)
ayachoko(プロフ) - sioriさん» sioriさ〜ん(*≧∀≦*)お忙しい中来て下さりありがとうございます!(*^^*)みっくんと穏やかに暮らしていけませんでした。欲に負けました、私←なりきり(笑) みっくんがいるのに贅沢すぎですよね(^^; (2017年9月24日 21時) (レス) id: b1988500b3 (このIDを非表示/違反報告)
ayachoko(プロフ) - 紀輔さん» 紀輔さ〜ん(*≧∀≦*)んふふ、私BLは藤北だけは読んでるのです…( 〃▽〃)紀輔さんの文、すごく読みやすくて羨ましいです(T-T)北藤のプレゼントのお話、にやけました〜( 〃▽〃)攻めのみっくん、最高でした( 〃▽〃) (2017年9月24日 21時) (レス) id: b1988500b3 (このIDを非表示/違反報告)
ayachoko(プロフ) - ピンクマカロンさん» そして、『あの夜君に抱かれたら』の藤ヶ谷さんですが、なんであんなに甘くてえろい藤ヶ谷さんが書けるんですかっ!もうドストライクでニヤニヤしちゃいました( 〃▽〃)更新、楽しみにしています!コメント見ると他の方も待ってるみたいですしねっ(*≧∀≦*)←圧力(笑) (2017年9月24日 21時) (レス) id: b1988500b3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ayachoko | 作成日時:2017年9月12日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。