占いツクール
検索窓
今日:21 hit、昨日:60 hit、合計:50,138 hit

・・・3 ページ39

比与太「ここ数ヵ月クラブには全く行ってないっ!」

母「なんかまた行きそうだもん〜!」

比与太「行かないってっ!俺一途なのっ!」

母「・・・。

いやっ、でも行くわ〜あんた。行く行くー」

比与太「いかねぇよっ!」


そんなやり取りが続き

そろそろお母さんがそれに飽きた頃

お母さんはやっと比与太の言っている事を信じ始めました。


母「本当なの?」

比与太「ホントッ!ぜーはーぜーはー」←相当やり取りしたんだろな。

母「信じらんない……比与太が……あんなに遊び回ってた比与太が……あんなに女の子追いかけ回してた比与太が……」

比与太「しつこくない?」

母「そんなにその子のこと好きなの?」

比与太「うんっ!大好きっ!」

母「可愛いの……?その子」

比与太「うんっ!カワイイ♪」

母「そう。可愛いのね・・・比与太!」

比与太「ん?」

母「会いたい、その子に」

比与太「はっ?」

母「日曜日にうちに連れてきて」

比与太「えぇっ!?日曜日!?」

母「なによ?どうせ暇なんでしょ?連れてらっしゃいよ。」

比与太「あぁ・・・でも・・まだ俺達、付き合ってない・・と言うか・・・」


比与太のお母さんも強引ですなぁ〜。

しかし、比与太の強い味方でもありますからぁ。。。

上手く使えば←失礼。

何とかなりそうじゃない?比与太〜?


母「別に付き合ってなくたって・・・っは?

え?今なんて??」

比与太「だからぁ・・・まだ付き合っていなくて・・・」

母「えっ?

付き合う前にやっちゃったの??」←母、またなんつー聞き方。

比与太「やってない!キスもしてない!」

母「はっ・・・ははっ・・・ワナワナワナワナ……」

息子の言った言葉に恐れおののいている。

比与太「ほっぺにチュッ♪くらいはしちゃったんだけどぉ〜♪あっ!これ内緒ね!」

母「ほっ・・・ほっぺに・・・ちゅう・・・ワナワナワナワナ」

比与太「今、一生懸命俺を好きになってもらおうと頑張ってるとこ♪」

母「比与太・・・」


我が息子ながら、女の子と遊びまくっていたのを呆れ気味で見ていた比与太のお母さん

何度も、どんなに注意をしたって息子の遊び癖は治らなかったのです

それなのに

今日の息子はまるで別人のように考え方が変わっている。


比与太のお母さんは思いました

″どんなテクを駆使して息子を言いなりにしているのだろうか″←おいおい。

もとい

″息子をこんなふうにさせた彼女に、会ってみたい″と。


こうして、日曜の約束は決まったのでした。

・・・4→←・・・2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (78 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
143人がお気に入り
設定キーワード:アホ妄想 , 比与太 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - alexisさん» ぴよた、人並みになってきましたね( ´艸`) (2月16日 2時) (レス) id: 277fbb4572 (このIDを非表示/違反報告)
alexis(プロフ) - 裕さん» この微妙な関係性……( ̄∇ ̄) ぴよたょ、人はそう簡単に変われないけれど、一途なところを持ち合わせるヒロインに惚れさせることは〜〜〜〜? (2月13日 20時) (レス) id: 25d3b6e52c (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - alexisさん» まだ『好き』が無い時点での『努力』ですけど(笑) (2月12日 20時) (レス) id: 277fbb4572 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - みぃなさん» ちょっと独特ですけどね〜(笑) (2月12日 19時) (レス) id: 277fbb4572 (このIDを非表示/違反報告)
alexis(プロフ) - 裕さん» ちょっと、誠実になろうとしてるところが認められた、かな?( ̄∇ ̄) 頑張れぴよた!頑張れヒロイン← (2月12日 12時) (レス) id: 25d3b6e52c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作者ホームページ:http://id29.fm-p.jp/279/jjhh/  
作成日時:2020年2月8日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。