占いツクール
検索窓
今日:112 hit、昨日:64 hit、合計:271,248 hit

5話 ページ13

和也君は今夜の夕食のメニューである豚キムチを炒めながら言った。

「あと一人、誰だと思う?」

「全然分からない。・・・・・・智さんはさっき一緒に帰ってきたし。翔さんが食べるとも、帰りの遅い潤君が食べるとも・・・・・。うーん・・・・・・」

 唸ったら、和也君はクッと吹き出した。

「翔ちゃんへの信頼度凄いね!?」

「でも翔さんは絶対確認してから食べると思う。だって誰に作ったか分からないものでしょ?」

「誰に作ってたの?」

 私はぐっと言葉につまってからぼそりと言った。

「・・・・・・みんなにだけど」

「でしょ。おおかた、この前アイス食べたいって俺らが叫んだからじゃあ何か冷たいデザートでも用意してあげたいってなったんでしょ?」

 どうしてわかるの!?

 私の図星の顔を見て、和也君はクフフフって実に可愛く、嬉しそうに笑った。



 ・・・・・あ、今ちょっとキュンってなった。母性本能をくすぐられるって言うか。

 和也君がモテるの、ちょっとわかったかも。





 和也君が打ち明けた。

「犯人は今、バイト中ね?」

「じゃあ、潤君なの!? ・・・・・・いつ食べたの?」

「バイトに行く前に忘れ物したって言って一度ここに取りに戻った、その時ね。美味いって言ってたよ?」

 私は胸を撫で下ろした。

「美味しかったなら良かった。・・・・・・ところで、和也君と潤君は何のバイトをしてるの?」

 和也君が炒め終わるのを見て、私はテーブルにお皿を置いた。和也君はそこへ豚キムチを盛りながら言った。

「俺はコンビニ。平日はタイトに6時までで、土日にがっつり。潤ちゃんは・・・・・・内緒」

 ドキッとした。

 ・・・・・・どうして内緒なんだろう。

「和也君は・・・・・・知ってるんだよね?」

「・・・・・・知らないことになってる」

「え?」

「ちなみにうちの人間全員、誰も知らない・・・・・・・ことになってる」

「ええっ!?」

 それって、知ってるってことだよね? だけど、知らないふりをしているってこと?

 ・・・・・・どうして?

「潤君が話さないから?」

「それもある。でも、誰も聞き出そうともしないしね。まぁ・・・・・・そんなもんじゃない?」

 ・・・・・・そんなものなの?

 男ばかりの家族だから?

 でも、まだ未成年だし、知っておいた方がいいんじゃないのかな・・・・・・。

6話→←4話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (471 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1116人がお気に入り
設定キーワード: , 大野智 , ars
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ao(プロフ) - keiさん» kei様こんにちは。いつも嬉しいコメントをありがとうございます。コメントに癒されてます〜。萌と癒やしの両立てて、引き続き頑張って行こうと思ってます。よろしくお願いいたします! (1月22日 12時) (レス) id: 492f498e0a (このIDを非表示/違反報告)
ao(プロフ) - ぐちこさん» ぐちこ様こんにちはー!好きを読んで下さったとお窺いして、思わず私も読みに行っちゃいました。11から読んだの。涙出そうになりました。感動を思い出させてくれてありがとうございます!familyもそんなお話になるよう頑張りますね! (1月22日 12時) (レス) id: 492f498e0a (このIDを非表示/違反報告)
ao(プロフ) - あさこさん» あさこ様こんにちは!たまに、高校生組大人になった姿も書いてみたいなぁって思います。絶対いい男に育ってるから。名前呼び、確かにみんなドキッとしそうですね(笑)。想像して萌えちゃいました〜。ありがとうございます!引き続きよろしくお願いいたします! (1月22日 12時) (レス) id: 492f498e0a (このIDを非表示/違反報告)
ao(プロフ) - Miyaさん» Miya様こんにちは。コメントありがとうございます!大野家の家族事情は複雑ですが、愛があればなんのそのです。今後も癒やしと萌をお届けできるように頑張りますね!よろしくお願いいたします! (1月22日 12時) (レス) id: 492f498e0a (このIDを非表示/違反報告)
ao(プロフ) - あやかさん» あやか様こんにちは。コメント下さってありがとうございます。とても嬉しいです。翔さんね、ちょうど今書いてるとこです。兄弟の中で大人組なのでね、ムード出て来ますよ、やっぱり。興奮しながら書いてます(笑)。お楽しみに〜。今後ともどうぞよろしくお願いいたします (1月22日 12時) (レス) id: 492f498e0a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ao | 作成日時:2019年12月29日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。