占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:15 hit、合計:248,442 hit

先生、33。 ページ36

あのあと、坂田先生が私に話しかけることはなかった。
いや。

坂田先生と話すことは、もうなかった。



それから月日はぶっとんで体育祭。
私は赤組。

「うああぁあリンちゃぁぁあああぁあっ」

「!? ど、どうしたの?」

若干引きぎみのリンちゃんに話しかける。
やめてお願い。
引かないで。

「リンちゃん、なんの競技にでるっけ」

「私?私は〜。400mリレーと・・・200m個人!」

花の咲いた笑顔で言うリンちゃん。
いいね君。
歌も上手いし運動できるし。
まさに文武両道だね。
いつかリンちゃんの歌声が機械になって発売されればいい。
『 VOCALOID鏡音リン 』みたいな。
私は買う。

「Aちゃんは何にでるの?」

「・・・借り物競争と二人三脚」

わお。
もう運動できないやつのでる競技。

「しかも最悪だよ。女子の人数たりなくてうらたくんと二人三脚だよ」

あのハゲ先生もう駄目だよ。
私達小中学生じゃないから。
高校生の男女で二人三脚ってどうなの?

なーにが。
『お前ら仲いいからいいだろ!』
だよ。
よくないよ。

「何が最悪なわけ?」

肩をとん、と叩かれる。

「うらたくんとの二人三脚」

私はね。
うらたくんに肩を叩かれたこと分かって言ってるから。

「それ俺のセリフ。お前足遅いもん」

「黙れ」

まじお前黙れ。

「え〜。俺はリンちゃんと二人三脚したいなぁ?」

リンちゃんがあからさまに身構える。
うん。
その発言はきもい。
志麻くんきもい。

この三人とは仲良くさせてもらってます。
ほんと。
私がぼっちにならないの三人のおかげ。

「赤組勝つぞー!」

ハゲ先生がどこかで叫ぶ。

そんな感じで体育祭ははじまった。

先生、34。→←先生、32。


ラッキーカラー

あずきいろ

ラッキーアルファベット

X

ラッキーミュージック(浦島坂田船限定)。

脳内革命ガール センラ


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (111 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
292人がお気に入り
設定キーワード:あほの坂田 , 歌い手 , 浦島坂田船   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

優奈*咲 - えいごん【mix練習中】さん» さかたんですか!いいですね、イケメン。つくりたい。更新頑張ります! (2016年8月28日 8時) (レス) id: 62f6404dce (このIDを非表示/違反報告)
えいごん【mix練習中】(プロフ) - めっちゃ好きです。次回作作るなら私は坂田がいいです!この話すごい好きなんで更新頑張ってください! (2016年8月27日 2時) (レス) id: b47dc9b739 (このIDを非表示/違反報告)
優奈*咲 - あゆみさん» 続き楽しみにしててください!←更新頑張ります! (2016年8月22日 15時) (レス) id: 62f6404dce (このIDを非表示/違反報告)
あゆみ - わぁあああああ↑↑凄くおもしろいです!続き楽しみです!頑張ってください! (2016年8月22日 10時) (レス) id: b8e23d9469 (このIDを非表示/違反報告)
優奈*咲 - オレンジウォーターさん» 私は神ではありません。どっちかと言えばあなたが神。脱字指摘ありがとうございます!直してきます。 (2016年8月16日 23時) (レス) id: 62f6404dce (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:優奈*咲 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/yuna_saku/  
作成日時:2016年7月29日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。