検索窓
今日:1 hit、昨日:8 hit、合計:1,699 hit
_





 花言葉は「孤独」と「寂しさ」。


 あたし、自分の名前に呪われてるんだわ。




 彼女は笑って、だけれど悲しそうに目を伏せた。





_



 あんころころもちであります。いつか書いてみたかったマルフォイ家の人間のお話。
 今回は強いこだわりゆえに名前変換はございません。キャラデザもしっかりしておりますので、苦手な方は自衛のほどよろしくお願いします。

・ドラコの双子
・スリザリンを原作程度に貶める
・名前、キャラデザ固定。
・書きたいとこだけ書くことにします←5/16追記


 理解のある方だけお進みください。

 名前の固定は言ってくだされば変更する場合がありますが、デフォルト名の設定のまま続けますのでおかしな展開がいくつもあるかと思います。

 書きたいところがあって書き始めたのに原作沿いだと進まないので飛ばしていくぜ!みたいな感じです。


背景画像はこちら→https://photo-pot.com/執筆状態:連載中









おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (7 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
16人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あんころころもち | 作者ホームページ:   
作成日時:2021年12月6日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。