占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:3 hit、合計:2,160 hit


本当は嫌だったの。


魔法省で働く父親の言いなりになんかなりたくなかった。




退屈だった日々が貴方のおかげで色付いた。
楽しいと思った。




でも、それを嘲笑うかのように一瞬で奪い去って行った、貴方さえも。




私は貴方を追いかけ続ける。




┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


┈┈┈┈┈┈



またまた作ってしまったよ、新作を…

今執筆中のどれかを完結させてからと思いとどまっていましたが、無理でした。



最近、ハリポタにハマってしまい。そのノリでファンタビを見返したら再熱致しました。
そりゃ、もう見事に。

特に「ほーら、ママが来たよ」のセリフ。
あそこはたまりません。





ってなわけで私の妄想にまみれたお話を是非楽しんで頂ければ幸いです。




○芽吹執筆状態:連載中










おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (7 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
11人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:芽吹 | 作成日時:2019年3月8日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。