占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:70 hit、合計:723 hit

海の大公国 ページ2

ここは《偉大なる航路(グランドライン)》と《新世界》の境にある島ーー海の大公国。


大昔、海に愛された娘がいました。


その娘は強い【力】の持ち主で、その力で色々な種族を救い、海を愛しました。


娘は海を愛し、海からも娘は愛され、人々から奉られていました。


その娘が人々の為、と築き上げた島の名がーー【海の大公国】

海の大公国には海に愛された民・海の一族が住んでいた。


【海の一族】とは、皆それぞれ牴燭の能力に優れている者畸が集い、その力を駆使していたが世界政府に利用されないように結界を島全体に張る事で民をーー娘をーー守る。と言う事が海からの運命であり、自由というなものを鎖で縛られた。


皆はそれに何の疑問も違和感も持たず幸せに暮らしていた。


娘を島や民を守る【海大巫女】という海の運命に縛って苦しめていたとも知らずに――・・・。


娘の一族には、人々から信頼絶大な英雄の一人の男がいた。


その男は運命に従わず、島から飛び出し世界中を旅して【ある女】との島を護る約束するため、その女の夫となり、まだ産まれたばかりの赤ん坊と共に島へ戻って来た。


娘の一族以外の民はその男と赤ん坊を【運命に逆らった裏切り者】として牢屋暮らしとされた。


だが、男は構わなかった。決して愛する人と結ばれた訳では無い。けれど、男は自分の子を愛さずには居られなかった。


そして、男は産まれたばかりの赤ん坊に名を授けた。


【ルシエ・D・カルディア】と――・・・。


これはその少女・カルディアの物語――。

人生最大の悪夢→←プロローグ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (3 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
設定キーワード:ONEPIECE , サンジ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆきりん | 作成日時:2019年12月5日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。