占いツクール
検索窓
今日:38 hit、昨日:41 hit、合計:307,413 hit

30 TWICE ページ34

JH side



A「ジヒョ、ちょっと今いい?」



JH「ん?Aじゃんどした?」


テレビを見ていると


帰ってきてから落ち着かない様子だったAが話しかけてきた。


A「あのね」


MM「あ、Aもう他のメンバーにジョングクさんと付き合ったの話した?」


A「ちょ、!オンニ!!まだ話してないって!」


SN「あ、あはは〜なんでもないよ〜
ももりんほら!行くよ」


そう言ってモモがサナに引っ張られてどこかへ消えた


っていうか
...ん?なんか今付き合ったとかっていうワードが聞こえたんだけど?


JH「...A?付き合ったってどういうこと?」


A「んとね、さっきご飯食べに行ったのBTSのジョングクなんだけど、
今日から付き合うことになった」


JH「うんジョングクさんと仲良かったもんね

って、えっ!?付き合うことになった!?」


A「うん。」


Aとジョングクさんは仲が良さそうで友達だと思ってたんだけどまさかまさか付き合うことになったとは、、


Aは今まさに恋する女の子っていう顔をしている

Aかわいいなあ

じゃなくて!


私が驚いて大声を出したせいで他のメンバーが集まっていたみたいで。



NY「ああ、ついに私のかわいいかわいい妹が男に捕まってしまったのね」



JY「まさか、ジョングクさんとくっつくとはね」



DH「うわあ...オンニ、今めちゃくちゃかわいい」



CY「...オンニ、私にもたまには構ってよね」



TW「オンニ〜〜〜おめでと〜うふふ」



.......なんでそんなにみんな驚いてないの

驚きすぎて腰抜けそうになったんだよこっちは



MN「みんな何となくは多分気づいてたと思うよ
気づいてなかったのジヒョくらいかもね」



JH「ちょっ、なんで私の心読むの!!


とにかく、onceには気づかれないようにしてね?」




TWICE-A「おめでとうA!」





A「.....っ、ありがとうみんな〜〜〜ㅠㅠㅠ」




JH「泣かないでよ〜A〜〜」





1人の幸せはメンバーみんなの幸せなんだよ





メンバーとはいえ、私達はもう家族なんだから。






____________




長らくお待たせしました






この後の展開に少し悩んでいてどうしようかなと思っています笑





グクと主人公をイチャイチャ(←)させたいとは思っているんですがいい感じのシチュエーションというかが思い浮かばなくて、




いい感じのものがあればコメントください!



待ってます笑

作者です→←29 *



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (173 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
807人がお気に入り
設定キーワード:TWICE , BTS , ジョングク
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

na。(プロフ) - とととととさん» リクエストありがとうございます!続編で書かせていただきますね! (5月7日 23時) (レス) id: 3838115b75 (このIDを非表示/違反報告)
ととととと - サナが炎上して守った夢主がライブ中に被害を受けてグクが守る (5月7日 22時) (レス) id: a618904336 (このIDを非表示/違反報告)
na。(プロフ) - ななななーさん» 返信遅くなり申し訳ないです( ; ; ) カムバの絡みのお話はもう少ししたら書いていこうと思っています。リクエストありがとうございます! (5月5日 7時) (レス) id: 3838115b75 (このIDを非表示/違反報告)
ななななー - TWICEの新曲とバンタンのカムバの絡みを描いて欲しいです (4月22日 21時) (レス) id: a618904336 (このIDを非表示/違反報告)
na。(プロフ) - shoko0619さん» 大好きだなんて!ありがとうございます 早く2人をイチャイチャさせたいですね〜 頑張ります笑 (4月21日 23時) (レス) id: 3838115b75 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:na。 | 作成日時:2019年2月4日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。