占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:281 hit
もし、貴方が私に手を差し伸べてくれなかったら 私は暗闇の中で生き続けていたかもしれない。






貴方は私に沢山の事を教えてくれた




一緒に作った料理を美味しいねって言いながら笑いあって、夜は手を繋いで一緒眠る








こんなにも人の温もりが優しいものだなんて知らなかった。








色のない毎日に小さな灯りを灯してくれた









♦︎


処女作です。


まだまだ至らない点も多いですが、温かい目で見守って下さると嬉しいてす♡


では、貴方様と櫻井君の物語をお楽しみくださいませ。



♦︎執筆状態:連載中





おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (2 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
設定キーワード: , 櫻井翔 , 松本潤   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちゃーりー | 作成日時:2016年6月6日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。