占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:2,606 hit

お迎えは・・・ ページ14

「お孫さんが迎えにいらっしゃいます。ただ・・何時になるかはっきりわからないらしいんです。彼の仕事は時間が不規則なので」
申し訳なさそうにいう優しい医師に

「大丈夫です」
と答えて玄関先まで先生をお送りした。


おばあちゃまの様子を見に行くとぐっすりとお休みになっていた・・

私は和室のふすまを少しだけ開けリビングで買ってきたばかりの
iPhoneをいじって過ごすことにした。

11時を少し過ぎた頃インターホンが鳴った。


「山下と申します。すみませんうちの祖母が‥」

「あ、はい・・。少しお待ち下さい・・・」

私は最後まで聞かずに玄関へ出向きドアを開けた。


「この度は大変申し訳ありません」
そう言って深々と頭を下げた男性が顔をあげた。

OMG!!!
私はびっくりして一歩うしろに下がってしまった。
その拍子にバランスを崩して転びそうになった。

「Earth!!」
つい口走ってしまった。

「???」
全く訳わかんない・・・という表情で彼が私を見た。

「あ、ごめんなさい。どうぞ・・・こちらです」
ちょっとだけ頭の中がパニックになった。

リビングを通って和室に行こうとしたその時


「あ!あなたは!!」
彼が急に大きな声を出した。

【P】ばあちゃん倒れる→←エレベーターで



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.0/10 (2 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Luna - 実はリリーさんの事結構観察してますのん(笑) (2014年2月11日 1時) (レス) id: 9794dabceb (このIDを非表示/違反報告)
ひでみん(プロフ) - りりーさん、中々いい事言うわ(笑) (2014年2月8日 1時) (レス) id: 5e098d8614 (このIDを非表示/違反報告)
Luna(プロフ) - ともさん» ともちゃん♪感想ありがとう!! (2014年1月30日 21時) (レス) id: 9794dabceb (このIDを非表示/違反報告)
とも - 設定がいいわあ!次が楽しみー (2014年1月29日 19時) (レス) id: 4f5cef5ee4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Luna | 作成日時:2014年1月13日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。