占いツクール
検索窓
今日:27 hit、昨日:80 hit、合計:15,016 hit

12話 ページ12

安室side




『 “killer " とは、国際手配されており、先日、日本での犯行を行ったものと確認されます。』




『現場には、手掛かりとなる証拠は何1つ残されておらず、今のところ分かっているのは、性別が男であることのみです。』




性別が男、そんなことだけで捕まえられる訳がない。




FBIやCIAが追っていても掴めなかった尻尾。




公安が掴んでやる...!




風見「そして、"killer " は、黒ずくめの組織とも繋がりがあると考えられます。」




『何っ! 幹部なのか? コードネームは?』




風見「そこまではまだ掴めていません。」




『そうか。』




風見「では、捜査の方針を説明します。」




風見「降谷さん、お願いします。」




降谷「捜査の方針ですが、" killer " は日本に侵入してから、主に黒ずくめの組織が不利になる人物を殺害しています。」




降谷「なので、組織に対し不利になることを行っている構成員を探し出し、" killer " をおびき出す作戦にしたいと思います。」




『その構成員はどうなる?』




降谷「" killer " の確保が先決かと。」




『分かった、その方針で進めろ。』




「「はい!!」」









You,side




なるほどね。




俺は、捜査員の1人に取り付けた盗聴器に耳を澄ましていた。




そっちがその気なら、









遊んであげてもいいけど?









Next...

13話→←11話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (53 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
216人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Autumn | 作成日時:2019年6月16日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。