占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:2,342 hit

ページ2



「ごめんなさい。」


固いコンクリートの上で私は言う。

分かっている。分かっているんだ。


「ごめんなさい。」

「ごめんなさい。」

何度も何度も同じ言葉を繰り返しているけどもう届かないんだよね。


「ごめんなさい。」

お母さん。女手一つで私を十六年間育ててくれた強くて優しいお母さん。

「お母さん、何で私なんかを助けたの?私を助ける代わりにお母さんともう二度と会えなくなっちゃったじゃん・・・!」


私は何度もお母さんの体をゆする。


反抗期、思春期。それに私は気分屋だからお母さんに迷惑をかけてきた。



今日、今までのお礼とお詫びとして綺麗なネックレスを買ったのに。お母さんに付けてあげようと思ったのに。


時すでに遅しってこの事なのかな・・・



「こうなる前に言っておけばよかったよ・・・」


「さようなら__



__お母さん。」


え→←つ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (29 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:赤菊藍 , 短編 , 伝える , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

赤菊 藍(プロフ) - 直継 糸路さん» 観覧、素敵なコメントありがとうございます。この作品では不器用な【伝える】を中心に書きました。上手く書けたかな?と内心ヒヤヒヤでしたが伝わってよかったです。 (8月25日 10時) (レス) id: ebdd3cef6b (このIDを非表示/違反報告)
直継 糸路(プロフ) - “伝える”事の難しさ、大切さが、短いながらも重く的確に伝わって来ました。人の気持ちは誰にも分からないから言葉があるけど、言葉にするには勇気がいるしリスクもある。“伝える”って本当に難しいですね…。素敵な作品をありがとうございました。 (8月25日 0時) (レス) id: b2aa196da5 (このIDを非表示/違反報告)
赤菊 藍(プロフ) - 青色の鹿野つぼみさん» コメントありがとうございます伝えるというテーマに沿って書いたお話を褒めていただきありがとうございます。今後も作品作りを頑張りたいと思います。 (7月27日 16時) (レス) id: ebdd3cef6b (このIDを非表示/違反報告)
青色の鹿野つぼみ - 「伝える」という言葉を題材にした物語、とても面白かったです!私も結構伝えられないことあるのでなんか凄く共感できました!赤菊 藍さんの新しい物語、楽しみにしてます! (7月27日 16時) (レス) id: cb69a21cf7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:赤菊 藍 | 作成日時:2018年6月13日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。