占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:52 hit、合計:29,351 hit

13話 ページ13

もうこうなっなら何も考えず、
ストレートに話題を振ろうと

私は偶々通りかかった燭台切さんに加州君の場所を教えてもらい
途中まで一緒に来てもらった。



彼は葉も花も付いていない、大きな木の下に立っている。


私は彼の隣に並んで立った。





ー薬研君から、今までの事聞いたよー


「………………それで、何て思った
主を殺した俺を、どう思った?」





拒絶されたくない
けど、そんな事を思っている俺が、
主に愛して欲しがってる自分勝手な俺が、
嫌で嫌で仕方がない。



どうか、俺を受け入れないで
今までの審神者の様に痛めつけて
でないとまた、愛を欲しがってしまう
もう、家族が苦しむところを見たくない


どうか、俺を受け入れて
他の本丸の俺みたいに愛されたい
ほんの少しだけでもいいから
何で俺ばっかり苦しまなくちゃいけないの



2つの真逆の思いがぶつかり合って、
辛くて
苦しくって、
立っているのがやっとだった。





ーどうやったら私の愛が、加州君に届くんだろうって思った。ー





「知ったような風に……
何も、何も知らないくせに!」





彼は私の胸ぐらを掴み上げ、
目を真っ赤にさせて怒鳴った。





「愛してなんかいないくせに!
嘘をつくなよ!」



とても辛そうだった。
見ている私が泣きたくなるくらいに


辛かった。

苦しそうな彼を見るのが、

助けてと言えない彼を
今すぐ助けられない事が





ー加州君のこと可愛いって、綺麗だって、優しいって思った

辛くて苦しくてもがいている貴方をみて、私も辛くなった

助けたいって、私がなんとかしたいって思った


ねぇ、これって愛じゃないの?ー





私は加州君を愛しているよ、と
彼女は泣きそうになりながら訴える。



どずっと俺が欲しかったモノが、
もう手に入らないと、あの時諦めたモノが
やっと目の前に現れた。


本当は今すぐ彼女の口の布を外して、彼女からの愛を聞きたかった。

褒めて欲しい、心配して欲しい、慰めて欲しい、
そして、“愛してる”と、その口で言って欲しかった。

14話→←12話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (35 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
61人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , とうらぶ , 加州清光   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

赤羽美海(プロフ) - 槝さん» コメントありがとうございます!!私的に三日月よりも初期刀の加州に「自分は1番古株だから、どんなに苦しくても頑張らなきゃ」って思ってたら萌えるな、と思い作りました。私も楽しく書かせてもらっているので、楽しいの共有が出来て嬉しいです! (2018年9月14日 18時) (レス) id: 49475d5f9c (このIDを非表示/違反報告)
- 楽しく読ませて頂きました!ボス=三日月が多いのは同感です、自満で小説書くくらい思ってたので共感者がいて嬉しかったです* (2018年9月14日 7時) (携帯から) (レス) id: 46e1741f78 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:赤羽美亜 | 作成日時:2018年7月25日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。