占いツクール
検索窓
今日:48 hit、昨日:49 hit、合計:2,446 hit

第2話 ページ3

デュードさんとの食事を終えて、学校の準備をしたらもう7時です。

『もう学校に行かないと...』

デュード「俺も一緒に行くー!」

『いいですよ。一緒に行きましょう。』

学校につくと、カルロスさんを見つけるやいなやデュードさんは走って行ってしまいました。ロッカーに物を入れて教室に向かおうとすると、放送で呼び出されました。

フェアリーゴッドマザー「A・ハッター。A・ハッター。至急校長室まで来てください。」

『あら...なんでしょうね』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

in校長室

フェアリーゴッドマザー「急に呼び出してごめんなさいね。」

『いえ(ニコ)』

フェアリーゴッドマザー「それで、呼び出した理由なのだけど」

『はい。』

フェアリー(ここからはフェアリーにします)「実はね。新しく入ってくれたヴィランズの中の、ウーマとハリーとギルが少し成績が悪くてね。」

『はい。』

フェアリー「教師達もつきっきりで教えているのだけどダメで...そこで成績1位でヴィランズの貴方に勉強を教えてあげてほしいの。」

『...ですが私も少々忙しい身でして...』

フェアリー「そうなの...報酬は私が魔法の杖を使って1つだけ願いを叶えることなのだけど、それでもダメかしら?」

『...少し考えさせてくれますか?』

フェアリー「わかったわ!いいお返事を期待してるわね。」

第3話→←第1話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 4.3/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
17人がお気に入り
設定キーワード:ディセンダント , , ハリー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

b0t1s26(プロフ) - とても面白いです!更新楽しみにしてます! (3月23日 17時) (レス) id: 34aaad6344 (このIDを非表示/違反報告)
白山雪兎(プロフ) - ありがとうございます! (2月28日 15時) (レス) id: 4dba87a509 (このIDを非表示/違反報告)
闍弥嵩 李(プロフ) - はじめまして、とても面白いです! (2月27日 17時) (レス) id: ee787e14c3 (このIDを非表示/違反報告)
白山雪兎(プロフ) - そうなんですか!?初めて知りました...本当にありがとうございます!直ぐに外します! (2月25日 0時) (レス) id: 4dba87a509 (このIDを非表示/違反報告)
オリジナルフラグをご存知ですか? - オリジナルフラグ、通称オリフラは「作品が完全に作者の創作物である」と示すもので、このままだと「ディセンダントたちは雪乃さんの創作物である」と示すことになり、最悪裁判になる可能性があります。こちら外し方です→〈https://uranai.nosv.org/u.php/hp/147523/〉 (2月24日 16時) (レス) id: 1f4380e8d2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雪乃 | 作成日時:2020年2月14日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。