占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:8 hit、合計:11,431 hit

取引 ページ9

お互い銃口を向けるも発砲する気は無く、私は銃をしまう。ジン達に目をつけられるのは面倒だ。

「久しぶりの再会で狙撃するのもあれなので…折角ですし、取引しません?」
「…取引?」
「貴女の正体ですよ 私はバーボンと臭い仲でしてね…私も知ってしまったんですよ…」

ベルモットは表情を歪ませ、眉間に皺を寄せる。
想定外だったのか彼女は銃を構えたままだ。

「だったら私も言わせもらうけど、ポートマフィアとはどういう関係なの?」
「元幹部ですが何か? 今は組織一筋ですよ」

それにきっぱりと縁切りましたからご安心をと付け加えると大人しく銃を下ろす彼女。

「おや? 撃たないんですね…」
「……貴女も私の宝物の一つですもの」

…いつもと違う表情をする彼女に目を見開き悲しげな笑みを浮かべる彼女を見つめるも何とも言えずにいた。

「あー…いつも貴女が私に話してくださる2人の事ですか それにどうして私も加わってるんです?」
「………、喋り過ぎたわ ヴェスパー、貴女に頼みたい事があるの」




Silver bullet(銀の弾丸)を見つけたら味方になって……あと、angelをこちら側に連れて来ないでちょうだい」

────それだけでいいの、ジンには彼女はこちら側と説明しておくわ。それに助手席のダーリンが待ちくたびれてるんじゃなくて?────
と、身を翻しながら颯爽と去る彼女に“ダーリンじゃありません!!”と想定外の声のデカさで否定し愛車に戻る。

戦闘(といっても寸止めだが)の際にKeyを落としてないか確認しようとポケットを漁ると、超小型の補聴器が出てくる。


あの、死にたがりの仕業か…
器用なやつと心の中で毒づくと思いっきり投げ捨て足で踏み壊す。

面倒なことになりそうだ。そして私は、仕事用の携帯を取り出し、報告をする






────差出人は……降谷(ゼロ)を選択

元上司の正体→←4



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
63人がお気に入り
設定キーワード:【名探偵コナン】 , 【文スト】 , 杏仁豆腐@スガエル   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

杏仁豆腐@スガエル(プロフ) - ルチアさん» すみません、たった今気づきました( ˙-˙ )励みになります。嬉しきお言葉!ありがとうございます (2月6日 13時) (レス) id: 0a35bafc5f (このIDを非表示/違反報告)
ルチア(プロフ) - 面白いです!更新待ってます! (8月2日 5時) (レス) id: 0f75b247de (このIDを非表示/違反報告)
杏仁豆腐@スガエル(プロフ) - 夕霧さん» ありがとうございます!!!励みになります! (7月23日 14時) (レス) id: 0a35bafc5f (このIDを非表示/違反報告)
夕霧(プロフ) - とても面白かったです! 更新頑張ってくださいね! (7月23日 14時) (レス) id: fb8453ace7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:杏仁豆腐@スガエル | 作成日時:2017年6月19日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。