占いツクール
検索窓
今日:93 hit、昨日:84 hit、合計:155,660 hit

彼の妹 ページ8

.

轟焦凍には双子の妹がいるらしい。





轟熾雪。
経営科、1年I組──つまりAの隣のクラスに彼女は在籍していた。



(轟君の妹さん……、どんな人なんだろう)


Aは経営科の教室の前を通る時にこっそり覗き見た。
噂によると、白い髪に赤いリボンをつけているらしい。


その情報で目的の人物はすぐに見つけられた。


(綺麗な子……)




窓際の一番後ろの席で、熾雪は教科書に目を通していた。


轟とは似ても似つかない。
それでも彼とはまた違った美しさがあった。










****


夏休みに入ってから世間を騒がす事件があり、雄英は寮制度になった。


Aは友人の発目明とともに工房に入り浸っていた。




発目は次から次へと発明品を産み出している。
それはいいのだが、発明すればするほど工房が狭くなっていく。


それらをどうにかしてほしいと、パワーローダーから懇願されたのだ。





Aの個性は『解体』



両手で触れたものを解体できる。
正しくは、右と左で異なっている個性を同時に発動させることで、結果的にそうなる。





この個性のおかげでサポート科では重宝されていた。
先輩や先生からの要請も多い。


なんたってサポート科は他の科よりも資金的に消費が激しい。
失敗作やゴミを新品同様のものにリサイクルできるなら、これ以上のものはない。




本日もAはジャージに身を包み、パワーローダーの工房へ向かうべく寮を出た。





「あの」


寮の前を歩いていると、唐突に声を掛けられた。
最近、経営科の生徒の訪問者が多い。


聞くところによると、夏休みの課題と関係しているようだ。



「発目さんに用事があるんだけど、取り次いでもらえないかな?」


やっぱりそうか、とAは心の中で嘆息した。
しかもあの発目に用があるとはなんて物好きな……と思いながら尋ね人の顔を確認した。



(と、轟君の妹さん!?)




相手が“想い人の妹”ということで変に緊張する。
Aは心の動揺を悟られないように、平静を装って答えた。



「明ならここにはいませんよ」
「え?」


発目の不在を告げれば、熾雪は落胆した表情を見せた。



「パワーローダー先生の工房に入り浸ってるんです。私もこれから向かうので一緒に行きますか?」


と言うと、熾雪は「ぜひ!」と表情を明るくさせる。
Aは彼女を工房に案内することになった。






この出会いがまた、彼と顔を合わせるきっかけとなる。


.

再会→←芽生えた気持ち



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (203 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
375人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 僕のヒーローアカデミア , 轟焦凍   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヨシ - 爆豪の方も、こちらの話も、好きです!更新頑張ってください! (12月5日 21時) (レス) id: 26236bbcfc (このIDを非表示/違反報告)
りんごあめ(プロフ) - 私癒月ちゃんの方が好きかもです。 是非続編希望します。この作品が、シリーズの中で一番好きです! (11月11日 0時) (レス) id: 949b3c86b7 (このIDを非表示/違反報告)
シャララデルモ - 完結おめでとうございますッス!絵がとても上手いんですね!羨ましいッス!新作も期待してますッス! (2018年8月9日 23時) (レス) id: ae0a67348a (このIDを非表示/違反報告)
秋葉 - 完結おめでとうございます!でも願わくば続編を希望します…!とてもおもしかったです!! (2018年8月9日 20時) (レス) id: 7efc50ba9d (このIDを非表示/違反報告)
まめこ - 完結おめでとうございます!イラスト可愛い!頑張ってください! (2018年8月9日 19時) (レス) id: c944c1b12f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:瑪瑙 | 作成日時:2018年7月21日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。