検索窓
今日:14 hit、昨日:32 hit、合計:21,040 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

間違ったことなんてしてない。
これは言ってはいけない秘密。二人だけの、隠し事。
俺が守る。俺が、守る。
何度も言い聞かせると不思議と力が湧いてくる。



その気持ちは、きっとこの時はまだお兄ちゃんとしての使命感だったと思う。

正義感の強い兄 赤 × 何よりも大切な弟 緑

☆----
パート1はこちらから(http://uranai.nosv.org/u.php/novel/address21522/)

実在する人物とは一切関係がありません。
ナマモノとなりますので、公共の場での閲覧ならびに晒し行為はお控えください。
また、低評価、貶しコメント、荒らし等はご遠慮ください。
(気に障りましたら無言でブラウザバックを。互いの精神衛生を保つためご協力お願いします)

イメージと違う点や関西弁がおかしい点等あるかと思いますので大丈夫な方のみの閲覧をお願いします。

☆全て赤目線です。

23.02.13 殿堂入りありがとうございます。執筆状態:完結

シリーズの最初から読む

























おもしろ度の評価
  • Currently 9.99/10

点数: 10.0/10 (134 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
475人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ナナセ(プロフ) - にんさん» にんさーん!コメントありがとうございます😭 なんとか完結まで漕ぎ着けました…(電車なのに) 最後まで読んでくださってありがとうございます♡ (2月14日 11時) (レス) id: 775b763c2b (このIDを非表示/違反報告)
にん(プロフ) - 愛しのナナセ様🌍完結おめでとうございます✨大好きなナナセさんの世界で、こちらのお話は格別でした。線路の延伸が見える終わり、胸を撫で下ろしています。よかった✨二人とも幸せになるんだよ🎊 (2月14日 0時) (レス) @page22 id: 4b2b762418 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ナナセ | 作成日時:2023年1月6日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。