検索窓
今日:46 hit、昨日:44 hit、合計:43,957 hit

05. ページ6

.




ut「ペ神〜、この子怪我しとるから手当してあげてくれへん?」


sn「⋯ええけど、その子誰?」


ut「あ〜この子ね、殺し屋」


sn「⋯え?」


まぁ、普通はそんな反応になるよね。だって私はこの人達からしたら敵なんだから。



sn「⋯殺し屋って、もしかして総統を殺りに?」


『⋯そうです、けど』



このしんぺいさん?って言う人は椅子に座ったまま私を見つめる。でもその目は私を捕らえた人達と違って優しい目だった。温厚な人なのかな?



sn「⋯まぁ、怪我しとるんなら敵でも手当してあげなアカンし、怪我したとこ見せて?」



と言われたので私は腕を見せる。そこは青くなっていて腫れていた。



sn「んー、だいぶいってるね⋯今後あんまり右腕動かさないようにね?」



悪化しちゃうから、と優しい声色で手当をしてくれる彼。

ふわふわとした喋り方でどこかこんな状況でも落ち着けた。



sn「はい、できたよぉ〜⋯ところで君、名前は?」


『⋯⋯A、です』



本当は言いたくなかったけど。一応生かせてもらってるし手当もしてもらった。それなりのことには従わないといけないと思い名前を言った。


ut「へぇ〜Aっちゅーんや」


sn「大先生、これからこの子どうするつもりなん?」


ut「え、俺らの部隊に入れるけど?」


sn「⋯ふーん、俺はええけど他の人たちが了承してくれるかやろ」


ut「まぁ、大丈夫大丈夫」


この大先生は結構、適当なのかもしれない。



ut「それより⋯これから皆を集めてこの子紹介すっからしんぺいさんも来てや」


sn「ん、了解」



ーーーーーーーー



sn「Aちゃんも大変やんなぁ、部隊に入れられるなんて⋯」


『⋯別に、仕事に比べれば大丈夫です』


あの後、大先生が「俺アイツら呼んでくるから2人で行っといて〜」ということで今しんぺいさんと移動中。



sn「あ、着いたで。ここが俺らのよく集まる場所」



しんぺいさんが扉を開けた先には。

沢山の人数の人。

注目が一気に私に集まる。

その視線は驚いたような冷たいような色んな感情を含んだ視線。




正直、私でも言葉が出てこないほどの圧を感じた。




.

06.→←04.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (295 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
669人がお気に入り
設定タグ:d! , wrwrd! , 軍パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さくらんぼ双子(プロフ) - のん(GM組推し)さん» 神!?そんなそんな、ありがとうございます!!期待に応えられるよう頑張っていきます! (6月7日 20時) (レス) id: b167e19be9 (このIDを非表示/違反報告)
のん(GM組推し) - さくらんぼ双子様あなたは『神』なのですか?どの作品も面白いです。頑張ってください‼ (6月7日 20時) (レス) @page14 id: 2d87d65452 (このIDを非表示/違反報告)
さくらんぼ双子(プロフ) - ゆいさん» 他の作品も見てくださっているなんて!ありがとうございます!!更新は気まぐれですが頑張りたい所存であります!! (5月15日 3時) (レス) id: b167e19be9 (このIDを非表示/違反報告)
ゆい - さくらんぼ双子様の作品どれも面白いです!こういう軍パロ見たかったのでありがとうございます!(?)更新頑張ってください! (5月15日 3時) (レス) id: a26aa147cb (このIDを非表示/違反報告)
さくらんぼ双子(プロフ) - シュークリームさん» 面白いと言っていただけて嬉しいです(*^^*)更新頑張ります!! (4月30日 19時) (レス) id: b167e19be9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さくらんぼ双子 | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2022年4月17日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。