占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:114 hit、合計:601 hit

車の中 ページ4

だっちゃんとにっしーの間に座り、直也君が運転する

秀太と真ちゃんは後ろの席に座った

隆「おーい、あお?」

「なー、、に、?」

隆「キツかったら俺の肩に来てもいいからな?」

だっちゃんもウトウトとしてたからにっしーはそう言った

「うん、、」

にっしーの肩を借りまた睡魔が襲ってくる

「にっしー、、」

隆「ん?ってなんで泣いてんのw」

「わかんなぁい、、」

隆「もぉw今日は俺の部屋ね?w」

「ん、、うん、、」

そうして家に着いた

にっしーの部屋→←打上げ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (3 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
23人がお気に入り
設定キーワード:AAA、浦田直也 , 西島隆弘、末吉秀太 , 日高光啓、與真司郎   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:末吉柊 | 作者ホームページ:http://AAABIRD  
作成日時:2018年8月14日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。