占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:10 hit、合計:1,072 hit

2 ページ2

〜体育館〜

放送「今から新入生オリエンテーション始めます」

隆「何するんだろうね」

直「ゲームとかじゃ?」

真「グループ分けして、自己紹介らしいでw」

「えっ、グループって、、」

隆「あー、勝手に作れないか。多分出席番号」

光「じゃあ西島と蒼羽一緒じゃね?」

隆「多分そう」

「良かったぁ〜、、」

秀「蒼羽、呼ばれてるよ。」

直「にっしーも呼ばれてる」

隆「蒼羽行こ?」

「う、うん。」

女子が苦手な僕を見て、にっしーが何とか女子との会話を避けてくれた

優しいな、、とにっしーを一目置くようになった僕は極力にっしーから離れないようにする事にした

次の係決めでは、にっしーとふざけて風紀委員になったり、、

次第にグループに打ち解けて行き、数日たっていった

3→←1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.8/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
38人がお気に入り
設定キーワード:AAA、西島隆弘 , 末吉秀太、與真司郎 , 浦田直也、日高光啓   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:末吉柊 | 作者ホームページ:http://AAABIRD  
作成日時:2018年2月11日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。