占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:38 hit、合計:4,478 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

瞼の裏で鮮明に残るのは、あの箱庭の日々。

どれ程願おうと、もう戻れはしない。

伸ばした手は、空を掴むだけだった。

「私は……私は……大切なものを、ずっとずっと…!!!」


*こちら1作目の続編になっております*
読まれてない方、一作目からよろしくお願い致します。

一作目はこちら↓
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/a9610235e31/?fr=first_url

二作目はこちら↓
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/a9610235e32/


あらすじ
記憶喪失の天昇(名前)は、雷門中のコーチに就任する。そんな中、フットボールフロンティア本戦が開幕。第一戦目、星章学園対王帝月ノ宮戦で使用されたタクティクス、グリッドオメガを見たことで彼女の記憶に変化が…?


〜注意事項〜

基本、イナズマイレブンアレスの天秤の話の流れで進めていこうと思います。(間違いあったらごめんなさい!)

執筆、出来るだけ頑張りますが亀ペースです。

恋愛要素皆無のシリアス展開、キャラの過去捏造、妄想あり。苦手な方はバック推奨。

ポチッと☆評価していただけると嬉しいです。

それでも良いよ〜という優しい方どうぞ。執筆状態:連載中





























おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (10 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
22人がお気に入り
設定キーワード:イナズマイレブンアレスの天秤 , 野坂悠馬 , イナイレ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:湯葉 | 作成日時:2018年12月24日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。