占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:12,974 hit

52 ページ11

零目線
鈴の目線あったから
作者に頼んで零のも作って貰った!
やったね
これで出番増えるよ。
んで零は今外で待ってるんだけど、
寒いよ凍るよ。
こんな間も(人1)はぬくぬくと何かしてるんだろーなー。
あうー。
何でだろ。
(人1)が憎いよ。
零も暖まりたいよ…。
そんな感じでずーっと震えてる。
土「零…だったか?寒くないか??」
あ!
神様だ!!
どこぞの誰かも見習ってほしい。
いくらペットとは言え外に放置は無いよ。
零「キュ…ルゥ」
土「ふむ…吾輩の倉庫に入れるか?」
倉庫?
まぁ風が凌げりゃ何処でもいい。
道中カット!
着いた。
デカい。
その一言しかでないよ。
え、だってさ
零と鈴とAと(人1)と入ってもまだまだ余るよ。
荷物とかは結構入ってるけど12畳ぐらい空いてるよ。
土「狭くてすまぬ。他に広いとこが無くてな」
いやいや風を凌げるだけで本当に十分ですから。
零「きゅるるきゅ〜!」(ありがとうございます!)
土「喜んでいるのか分からんがここで良いんだな」
分からなかったらしいので首を振った。
もちろん縦に。
そして土蜘蛛様は屋敷へ帰っていきました。
あ〜。
温かいよー。
ん…眠たい…
おやすみ〜。
零「きゅう…きゅう…」

53→←51



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

火天オシュア - 私と妹をさらった研究員って、オリジナルキャラクターでしたっけ。実験体ニンフはこのシリーズがきっかけでした。 (2017年5月11日 3時) (携帯から) (レス) id: e1577d3122 (このIDを非表示/違反報告)
スターフラン(プロフ) - ヴィクトリア†さん» 大丈夫ですよ!私も書いてて楽しかったです!お誘い、本当にありがとうございました!! (2015年12月23日 18時) (レス) id: 019669092b (このIDを非表示/違反報告)
ヴィクトリア†(プロフ) - スターフランさん……!!完結おめでとうございます!!私がお誘いしたのに、放棄する形になって本当にすみませんでした……。そして本当にありがとうございます。 (2015年12月23日 11時) (レス) id: eabff78982 (このIDを非表示/違反報告)
スターフラン(プロフ) - 怪盗モノクロスターさん» 読んでくれてありがとうございます! (2015年12月16日 15時) (レス) id: 019669092b (このIDを非表示/違反報告)
怪盗モノクロスター - ありがとうーーーー!!オルボワール!! (2015年12月16日 14時) (レス) id: 92e84e54a2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ヴィクトリア†、スターフラン x他1人 | 作成日時:2014年11月29日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。