占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:737 hit

8体 ページ12

ルナside

はぁ、早く静かにならないの・・・・?

A「おーー!!
 エレンにミカサにアルミンが居たよ!!!」

シオン「良〜っし、声を掛けに行くぞー!」

レオ「馬鹿かお前らは」

私もそれに同意

A/シオン「え〜でもさぁ!!」

他の人に凄い目立っている。

脅したら辞めるかな?

(Aとシオンの首元にナイフを当てる)

ルナ「 雌豚さん達・・・・・
  黙って・・・・くれない・・?」

A/シオン「すいません」

(無言で2人を撫でる)

レオ「(飼い慣ら為ているww)」

ドカン!!

レオ「鎧の巨人が来たな」
 
やっぱり足速いな・・・・・

ルナ「コクッ・・・・・」

A「お〜凄ゲー(小声)」

シオン「やばー(小声)」

全くこの姉妹は命の危険性も解らないの?

頭下げて置こう

レオ「頭下げた方が良いぞ(笑)」

A/シオン「へ?」

パコンッ
(腐った林檎と林檎が二人の頭に当たる音)

シオン「ぎゃぁぁ、腐った林檎!?」

A「は、ざまあ見ろ!!
  さっき可愛い妹を置いて行った罰だ!!
  (林檎痛い(+。+))」

レオ「ざまぁwww」


取り合えず、一眠りするかな

第9代皇帝→←7年



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 6.7/10 (3 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白黒(違うタブレット) - ごめんなんだけどさ、金曜更新できない。あと、ラインもなにもかも、できない。スマン (1月10日 7時) (レス) id: fe280db543 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白黒 x他3人 | 作者ホームページ:http://vdbfbxb  
作成日時:2017年12月4日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。