検索窓
今日:12 hit、昨日:24 hit、合計:9,669 hit

「俺の可愛い(名前)ちゃん♡
俺様ちゃんが退屈しない楽しい所に連れてってやるよ」

「ワン、ツー、スリー、Amazing✩
これは私から貴女への贈り物ですよ♪」

「(名前)もいっしょにぷかぷかしてくれてうれしいです〜」

「こうした方が舞台がより美しく映える。君の演奏もその方がよりよくなるはずだね」

「姉さん、新しい魔法を思いついたんダ♪
自信作だから姉さんに1番に見て欲しいナ」

「最高の名曲を作ったんだッ!
俺が歌うから(名前)が弾いて!!この名曲!!」

「君が傍に居てくれるだけで僕は嬉しいんだ
ふふ、理由は聞かないで欲しいな」


これは女王様と呼ばれたプロデューサーと
夢ノ咲学院のアイドル達の物語


注意事項

こちら【あんスタ】女王のバラードの番外編です

主に過去編を執筆予定
リクエストもお待ちしております

↓初めての方はこちらから↓

【あんスタ】女王のバラード

※キャラ崩壊・捏造あり
※愛され・逆ハー表現あり
※作者の趣味全開です!
※あんずちゃんも登場します

↑↑上記が無理な方はブラウザバック!執筆状態:連載中







おもしろ度の評価
  • Currently 9.96/10

点数: 10.0/10 (71 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
315人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:姫林檎 | 作成日時:2022年10月29日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。