占いツクール
検索窓
今日:117 hit、昨日:401 hit、合計:489,406 hit

23 ページ23

その日の夜、Aの部屋。


Aは悩んでいた。





『いや…誰……???』




ふわふわと綺麗に巻かれた長い銀髪に頭には大きめの黒いリボンをつけ、丸く広がる黒のワンピースを着た少女を前にして。


エリスのモノクロ版、だと仮定して良いだろう。






先刻までは居なかったよな。




そう、先刻までは考え事をしていただけだ。


ここに来て幸せだとか、太宰や中也の事だとか。




孤児院の厭な出来事を思い出して心が痛んだ瞬間に現れたのは覚えている。




さて、何処から、如何して現れたのか。
何故自分に懐いているのか。





(こんな、絵本の世界に出て来るような可愛い子と会った覚えなんか…

いや、若しかしたら何処かであるのかな……
…無いよな)




Aが記憶の世界を旅していると、少女は焦ったそうに「だ、か、ら!私はあなたの異能力だって!」と膨れた。





現実に引き戻されるA。

24→←22



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (278 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
374人がお気に入り
設定キーワード:文スト , 森鴎外 , 文豪ストレイドッグス   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - そうですよ(^^) (3月24日 20時) (レス) id: d1a5c9e7c1 (このIDを非表示/違反報告)
yunsiro(プロフ) - もしかして、誘拐犯ってドスくんですか!? (3月24日 18時) (レス) id: 3970c15810 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - そうですね…あくまでも参考にさせて頂いているだけです。作者的には。ですが書いている内にだんだんその作品に似てきてしまっているので…自制しますね。 パクっている訳ではないです。本当に。正直なご意見ありがとうございます!! (3月17日 19時) (レス) id: d1a5c9e7c1 (このIDを非表示/違反報告)
宵狐 - あ、この作品と少し似ている作品があったのですが決してパクっているのでは無く、参考にさせて頂いているということでいいんですよね?大変失礼ですが... (3月17日 13時) (レス) id: aba0b9cb04 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - ありがとうございます!!森さん推しに見てもらえると嬉しくなります。笑 (3月17日 6時) (レス) id: d1a5c9e7c1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年3月12日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。