占いツクール
検索窓
今日:36 hit、昨日:607 hit、合計:37,359 hit

拗らせ 16.ryo ページ16







”可愛い”





その言葉が出たのは無意識でどんな反応されるか焦ったけど照れてくれてるみたいだし良しとする笑





「レッツゴー!」





そう言って俺と瑞稀の手を握って走り出すA。




しっかり巻いてある髪の毛、大人っぽいイヤリング、いつもより短くしているスカートはちょっと心配になるけどいつもに増して可愛い。




アトラクションはやっぱり2人乗りが多いから1回ずつじゃんけん。





_彼女になったらずっと隣にいてくれるのかな。





色んなアトラクションに乗ったり写真を撮ったりなんやかんやしているとあっという間に閉園時間が迫っていた。



最後にAが見たいと豪語していたシンデレラ城のプロジェクションマッピングを見る。



何十色もの光が出たり炎や水が出たり演出に感動していると不意にAが口を開いた。





「ねぇ、瑞稀、涼」


「ん?」


「どうした?」


「また来ようね3人で」





そう言ったAの目は少し潤んでいた。



瑞稀もそれに気づいて俺と視線を合わせたがあえて何も無かったように





「うん、来よう」





それだけ言って黙った。





3人で__

拗らせ 17.you→←拗らせ 15.you



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (71 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
514人がお気に入り
設定キーワード:HiHiJets , 美少年 , ジャニーズJr.
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:shiho | 作成日時:2019年5月18日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。