占いツクール
検索窓
今日:351 hit、昨日:367 hit、合計:159,296 hit

+++++ ページ20

.



「ワシにゃあそんなのはいないぜ。
だがまぁ義兄弟は、いる」

「義兄弟?」

「ワシは奴良組総大将じゃからの。
盃を酌み交わした奴らがおる。
親子盃か、兄弟杯じゃな」

「………ヤクザ者か、貴様」

「言ってなかったかのう?」




言ってるわけないだろうに
だがまぁヤクザ者など興味はない
むしろこっちは前世海賊だ
ヤクザ者に臆するほどのか細い神経してなんだわ




「………しっかし、おぬしは本当に美しいのう。
いつまでも眺めてられるわ」




話が一番初めに戻ってしまった
しみじみと私の顔を眺めながらそんなこと言う妖怪に私はため息をこぼしながら言う




「貴様はあの言葉を知らんのか?」

「あの言葉?」

「『美人は三日で飽きるが醜女は三日で慣れる』」

「なんじゃそりゃあ」

「誰だったか…以前誰かに聞いたことがある」




醜女というか、正しくはブスだが
これは前世で聞いた話だった気もするが、まぁ多分異世界も共通だろう




「…美人は三日で飽きるが醜女は三日で慣れる、のう」

「つまり私にももうすぐ飽きるだろうて。三日目だ」

「そりゃねぇな。あんたに飽きる気はずっとしねぇ」

「……………………」




どこから来るのだろうか、その自信は
全く理解できない




「それに、そりゃあただの美人だろ?
あんたはとびきりの美人だ。日ノ本一のな。
ならそりゃ当てはまらんわ」

「………一体貴様は何がしたいんだ?」

「何がしたいと思う?」




くくく、と不敵に笑うその姿がやけに様になっていて意思に関係なく腹が立つというもの




「答える気がないなら答えずともよい。面倒だ」

「もう少しあんたはワシに興味を持ってもええじゃろうに」

「貴様はさほど興味を惹く存在ではないわ」

「へぇ、さほどってこたぁまったく、ってわけじゃあねぇんだな?」




これが、あーいえばこーいう、というやつか
はぁ…………




.

+++++→←+++++



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (67 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
174人がお気に入り
設定キーワード:ぬらりひょんの孫 , 初代 , 奴良組
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

カリディア(プロフ) - 最高です!続き楽しみに待ってます!頑張ってください! (7月25日 21時) (レス) id: dddfdc4b55 (このIDを非表示/違反報告)
ポケモンラブ(プロフ) - 応援してます! (7月17日 22時) (レス) id: 90acc880a8 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - ポケモンラブさん» コメントありがとうございます!更新頑張ります! (7月17日 21時) (レス) id: 9e3e8858ee (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - ゆりさんさん» コメントありがとうございます!これからもよろしくお願いしますm(*_ _)m (7月17日 21時) (レス) id: 9e3e8858ee (このIDを非表示/違反報告)
ポケモンラブ(プロフ) - 続き気になりすぎてやばいから更新お願いします! (7月17日 16時) (レス) id: 90acc880a8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年7月6日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。