占いツクール
検索窓
今日:354 hit、昨日:739 hit、合計:189,168 hit

6話 ページ7

『いつも通りロングスカートにinして脚長効果を使ったよ!みんな背が高いから!!』



ジェ「それでいつもロングなん!?」



『そうだよ〜』



る「可愛い...」



莉「えー。じゃあ俺と並ぶ時はロングじゃなくても良くない?」



『ロングやなの?』



莉「やじゃないけど生も見たいじゃん?」



こ「じゃあ僕の時もミニとかで良くない?」



『いや、歳じゃw』



<足細いのにもったいない!

<脚長効果使ってんのかわよ



さ「いつもヒールの丈高いのってその理由?」




『...そうです。』




ジェ「可愛ええなぁ」




『ちょいとジェルさん?私あなたより歳上だから!舐めないでね?』



<年上の圧w

<舐めないでね?w



な「肩出しなのもいいよねぇ」




さ「うん。紐解きたくなるw」




『もうメンバーの前で、着ない。』




る「僕の前でも?...」




こ「でたっ、あざるぅと!」




ジェ「ホンマにあざといわぁ」






服紹介だけでこんなに盛り上がれるのは私たちだけだと思うw



4時間もあったって言うのにあっという間に過ぎて言ってそろそろ終わりの時間。



みんなでおつぷりーと閉めれば高速で流れるコメント。




おつぷりーと書かれたコメントを見ながら配信を終了した。






な「んーーー!疲れたぁ!」



ジェ「でも楽しかったんやろ?w」



な「当たり前じゃーんw」



莉「ピザっ!ピザっ!」



る「まだ届いてないよ?w」



こ「まぁじ疲れたぁ」



さ「それなぁねっむ」



莉「?ゆづちゃん大丈夫?」



『ん?うん。眠いだけぇ〜』



る「お疲れ様です!少し寝たらいいんじゃないですか?」



な「ピザ届いたら起こすよ?」



ジェ「せやで」



『じゃあ寝させてもらうね』



みんなそれぞれが感想を言い合い清々しそうに楽しそうに話す中眠気が私を支配した。



もう耐えられなくて目を閉じるとそこから意識はすぐ遠のいた。






楽しいことが終わると怖くなっちゃうの。







だからその楽しさを忘れるかのように眠りにつく。









おやすみ。世界

7話→←5話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (69 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
400人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , 歌い手 , シリアス
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

いぶき(プロフ) - あと質問なんですけど、名前は変えられないんですか? (9月30日 14時) (レス) id: c7d8cb2ad1 (このIDを非表示/違反報告)
いぶき(プロフ) - めっちゃ最高ですね!面白いし見てて笑顔になります! (9月30日 14時) (レス) id: c7d8cb2ad1 (このIDを非表示/違反報告)
nayu #crew(プロフ) - うさん» 大変申し訳ありません。確認したところ抜けていたので編集させて頂きました。ご指摘ありがとうございます。 (9月3日 4時) (レス) id: 8c874ced81 (このIDを非表示/違反報告)
- 初コメ失礼します。問七で るぅとくん抜けてませんか?? (9月2日 2時) (レス) id: 0660293406 (このIDを非表示/違反報告)
nayu #crew(プロフ) - 歌夢くんさん» そうですよ!アナタシアファンがいて嬉しいです!まさとくんかっこいいですよね!(私は芝健さん推しですw)思いだして書いちゃいました!気づいて貰えて嬉しいですw (8月31日 22時) (レス) id: 8c874ced81 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:花優月 | 作成日時:2019年8月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。