占いツクール
検索窓
今日:106 hit、昨日:590 hit、合計:186,918 hit

46話 ページ47

プルルル



『はい。』



美「...優月。今から私の家来て」



『なんで?』



美「いいから!はよ来てね〜」




『えー。めんどい...』




美「お願い。優菜。」




『もう、嫌いだわ』




美「ごめんって!早く来てね〜」




ブチッ





はぁ。何日も家から出てない私にはもしかしたらちょうどいい機会かもしれない。





そう思って憂鬱だけど着替えて外に出た。









美月邸





『おじゃま〜』



美「ピンポンくらい開いてても押して!w」



『ごめんん〜。んで?ご要件は?』



美「気分転換しよ?」



『どういうこと?』



美「このままだと優月鬱になっちゃうよ?だからお出かけ!」






そう言って美月は私を連れ回した。





タピオカ飲んで、ゲーセンいってプリクラ撮って、お昼食べて服を見て。





そんな一日は久しぶりに中身が戻ったような気分だった。




さすが美月だなと改めて思った。






美月の家まで戻ってあとは恒例の第5をやって今日を楽しく過ごした。





美「本当に送らなくていいの?」




『へーきだよ。この位の距離帰れるよw』




美「...気をつけてね」





『はーい。』






夕方、美月と別れ家を目指す。




赤く染まりはじめたあたりはとても綺麗で吸い込まれそう。




そう思っていると前の方から珍しい頭の色をした男6人が話をしながら歩いてた。




目が悪くたって分かるよ。





でも、安心する貴方達の間は今は少し怖くて私は逃げ出した。





まるで元から曲がる予定だったかのようにその道の曲がり角を適当に曲がった。






バレませんように。久しぶりに自分の意思で願ったと思う。









バレてないと思った。そんなのも束の間だったけどね。

47話→←45話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (69 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
395人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , 歌い手 , シリアス
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

いぶき(プロフ) - あと質問なんですけど、名前は変えられないんですか? (9月30日 14時) (レス) id: c7d8cb2ad1 (このIDを非表示/違反報告)
いぶき(プロフ) - めっちゃ最高ですね!面白いし見てて笑顔になります! (9月30日 14時) (レス) id: c7d8cb2ad1 (このIDを非表示/違反報告)
nayu #crew(プロフ) - うさん» 大変申し訳ありません。確認したところ抜けていたので編集させて頂きました。ご指摘ありがとうございます。 (9月3日 4時) (レス) id: 8c874ced81 (このIDを非表示/違反報告)
- 初コメ失礼します。問七で るぅとくん抜けてませんか?? (9月2日 2時) (レス) id: 0660293406 (このIDを非表示/違反報告)
nayu #crew(プロフ) - 歌夢くんさん» そうですよ!アナタシアファンがいて嬉しいです!まさとくんかっこいいですよね!(私は芝健さん推しですw)思いだして書いちゃいました!気づいて貰えて嬉しいですw (8月31日 22時) (レス) id: 8c874ced81 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:花優月 | 作成日時:2019年8月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。