占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:32 hit、合計:24,900 hit

#10 ページ10

Aside
私はいま気持ちいい気持ちいい布団のなかにいる。

お母さんが運んでくれたのだろう。

朝の日差しがまぶしい。

起きるか。

「ふわぁあ……ねむ。」

よし。授業中寝るか。


…………


いやだめだ!真面目ないいこちゃんキャラが崩れちゃう!

隣の布団を見るとお母さんはもういない。そこには彩月だけ。

反対側には優月が。

お母さんはいないから、、、

朝ごはん作らないと。

トーストでいいかな〜

食パントースターにセット。

ピッ。

よし待つ。

3分後

チーン!

焼き上がったー!

このばかでかいトースターの音に反応して起きる妹たち。

これは朝ごはんがトーストのときのお約束。

だから二人は朝起きて

"おはよう"

ではなく…

「……トースト/……とーしゅと」

なんて言うようになってしまった。

彩月なんかチーン!っていう音すべてに反応しては

とーしゅと

っていってるくらいだもん。


重症だなぁ笑


そんなことよりも!

「遅刻しちゃうから早く食べてー」

私達はマッハでトーストを食べると。

着替え&歯磨き

などの身仕度をして早めに家をでる。

理由は

「「いってらっしゃーい」」

優月と二人で彩月を保育園に送り届けないといけないからだ。

そんなに遠いわけではないんだけど往復だと少し時間がかかるでしょ?

そういうこと。

私は優月と笑顔で学校にむかって歩きだした。




これから起こることもしらずに。

#11→←#9



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.8/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
25人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆーちゃん - すみすみすみーさん» 大袈裟な笑笑 (8月19日 22時) (レス) id: 970b43e0b6 (このIDを非表示/違反報告)
すみすみすみー - はい!あぁぁぁぁぁ仲間ぁぁ(涙) (8月19日 22時) (レス) id: f033c55e4a (このIDを非表示/違反報告)
ゆーちゃん - すみすみすみーさん» すみすみすみーさんも更新していってね? (8月19日 22時) (レス) id: 970b43e0b6 (このIDを非表示/違反報告)
すみすみすみー - 仲間って…最高だぁ…っありがとうございます。 (8月19日 21時) (レス) id: f033c55e4a (このIDを非表示/違反報告)
ゆーちゃん - すみすみすみーさん» それは良かったです!頑張って更新していきまーす! (8月19日 21時) (レス) id: 970b43e0b6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆーちゃん | 作成日時:2019年7月29日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。